美肌は.com きれいな女性の作り方

女性ライターや経験者が「女性らしさ」に関する知識や体験談を、ご紹介していくサイトです

シミトリーは、何故プラセンタの10倍の美白効果があるの?

 

薬用美白オールインワンジェル

薬用シミトリー


年齢より若々しく見られる人の特徴として肌が白いことがあり、生まれつきの肌質だけでなく毎日の保湿ケアも影響しています。

 

うるおいが欠乏した肌はシミ・小じわが発生しやすいので、十分に保湿して肌をいたわってあげましょう。

 

プラセンタの10倍の美白効果があると言われるシミトリーなら、ハイドロキノン誘導体ビタミンC誘導体の作用によって肌の保湿・美白が期待できます。

 

1つ9役というオールインワン機能に加えて、美容成分の含有率99.59%も画期的です。

 

 

刺激を与えないでシミケア

 

 

シミトリーは、肌に刺激を与えにくいので、刺激性の黒ずみを予防できるメリットもあるなど、乾燥肌・敏感肌の方も安心して使用できます。

 

肌への刺激成分をブロックし、7つの無添加にこだわっているのも特徴です。

 

添加物を配合することで使用感・香りがよくなることが多いですが、これらが肌によいとは限りません。

 

使用感がよくても長期的に使用することで、肌に刺激を与えては意味がありません。

 

肌を白くするには美白成分を与えることが大切ですが、刺激成分を除去することも重要です。

 

刺激は敏感肌の原因となり、慢性的な炎症や肌荒れを引き起こすことになります。

 

安定した肌を維持することが美白対策の基本なので、シミトリーで肌を落ち着けていきましょう。

 

 

 

シミの隠れた特徴

 

 

美白になれる仕組みは乾燥・敏感肌になるメカニズムに作用する点にあります。

 

シミはなぜか同じ部位に発生することが多いですし、今はツルツル肌でも10年後のことはわかりません。

 

 

 30代から目立ち始めるシミ

 

20代のころはシミとは無縁だったのに、30代になったら急に目立ち始めたという声はよく聞かれています。

 

表面上はまったく問題がなくても、シミの卵が肌深部に隠れていることは少なくありません。

 

敏感肌の方は刺激に対して弱いので、乾燥や紫外線を浴びることでメラニン色素の分泌が活発になりやすいです。

 

メラニンは黒ずみの原因となるため、美白対策のためにはいかに抑えていくかが重要です。

 

 

 シミトリーで美白ケア

 

シミトリーには濃密美白成分が配合されており、肌の深部に作用してくれます。

 

肌は内側から生成されるので、いかに深部まで成分を届けるかが重要です。

 

ハイドロキノン誘導体はメラニンが黒色に変化するのを抑制し、美白を維持する作用があります。

 

フラバンジェノールも配合することで、ビタミンCの600倍のパワーを肌に届けます。

 

抗酸化力を高めておくことで肌を刺激から守り、美白を維持できるわけです。

 

オールインワンタイプのスキンケアなので、毎日気軽にケアできることも美白に貢献しています。

 

 

 

何故、プラセンタの10倍の効果?

 

 

保湿・美白成分の代表格と言えばプラセンタが有名ですが、シミトリーにはその10倍の作用があります。

 

ハイドロキノン誘導体とフラバンジェノールをW配合することで、圧倒的な美肌力を実現したのです。

 

オールインワンタイプでありながら、高級美容液を凌ぐほどの機能性を発揮してくれるので、ケアを継続することが苦痛になりません。

 

どんなに高機能なスキンケアであっても、アイテム数が多すぎてケアに時間がかかるようだと忙しい方には厳しいでしょう。

 

美肌は一日にして成るものではなく、毎日の積み重ねによって少しずつ形成されていきます。

 

フラバンジェノールは優れた抗酸化機能があり、ビタミンCの約600倍と言われています。

 

コエンザイムQ10と比較しても約250倍のパワーがあり、外的刺激から強力に肌を守ってくれます。

 

シミトリーに含まれる成分自体も美白に貢献してくれますが、活性酸素への抵抗力となる成分も多数含まれています。

 

 

 シミトリーのスキンケアとは

 

活性酸素は肌の最大の大敵となるため、特に外出中は紫外線を浴びないように帽子・日傘を使用するなどの工夫が必要です。

 

しかしどんなに工夫しても紫外線・乾燥の影響をゼロにすることはできないので、外的刺激から守るための成分が必須となります。

 

シミトリーを、使用を続けることでターンオーバーが活性化して、本来の美肌に導いてくれます。

 

現在の肌はダメージを蓄積した状態であることが多く、本来の肌より傷んでいるケースが少なくありません。

 

年齢より老けて見られる方は遺伝性の問題だけでなく、肌ダメージが大きく関係している可能性もあります。

 

シミトリーはターンオーバーを促進する作用があるため、古くなった角質を追い出すためにも活用してください。

 

新陳代謝を活発にすれば、老廃物を速やかに排出できるので、黒ずみ予防に期待できます。

 

 

 新陳代謝が低下する30代

 

30代~40代以降は新陳代謝が低下してくるので、深部のシミが目立ちやすくなったり、日焼け解消に時間がかかったりします。

 

シミトリーは美白成分の浸透力に着目しており、実感しやすいと評判です。

 

どのように優れた成分であっても、深部に到達しないと本来の作用を発揮できません。

 

肌に長時間残ってくれる性質があり、バリア機能を長らく維持することが可能です。

 

乾燥が気になる部位があれば、重ね塗りをするのもよいでしょう。

 

シミトリーは、オールインワンタイプなのでそのままでも保湿を実感できますが、乳液やクリームと併用するのもおすすめです。

 

それぞれのスキンケア用品の作用を、最大限に引き出してくれるので、今までよりうるおい肌に導いてくれます。

 

薬用美白オールインワンジェル

薬用シミトリー

 

 

 

ファンデーションで隠していませんか?

 

 

ファンデーションでシミ・小じわを隠す対策は、長期的にはおすすめできません。

 

大切な場面に備えてメイクを徹底するのはありですが、毎日濃い目のメイクを続けていると肌に負担をかけてしまいます。

 

毛穴を詰まらせる原因ともなり、毛穴汚れやニキビを招くこともあります。

 

隠すケアよりもトラブル自体を発生させないケアのほうが効果的なので、若いうちからケアしておくのがおすすめです。

 

美白ケアは何歳から始めても効果的ですが、早いほど肌刺激から肌を守れる現実があります。

 

シミトリーにはビルベリー葉エキス、ユキノシタエキス、セラミドなども配合しています。

 

天然成分を配合することで肌に刺激を与えることなく元気にしてくれるでしょう。

 

医薬部外品タイプなのでしっかりと実感でき、それでいて無添加を実現しています。

 

肌によいものを取り入れるプラスの美容法、そして肌に悪いものを取り除いていくマイナスの美容法を並行することで、お肌に元気を与えていきます。

 

乾燥やピリピリと感じている方は肌が弱くなっているので、早めにスキンケア用品を変える、ケアの方法を見直すなどの対策が必要でしょう。

 

日々のケアの継続が肌質をつくり上げていく事を覚えておきましょう。

 

 

 

美白成分を徹底調査

 

 

 年齢に合わせたスキンケア

 

35歳以降は肌のうるおいが低下しやすいため、本格的な保湿対策が必要になってきます。

 

年齢に応じたスキンケア用品が用意されている理由は、従来の商品で対応できなくなるためです。

 

紫外線や接触刺激などは肌を弱らせる原因となり、放置すると敏感肌を招くことになります。

 

シミは遺伝体質だけでなく、現在の肌質が生み出していることも多いです。

 

保湿がメラニン生成をブロックするので、美白のためには肌のうるおい・弾力性に着目する必要があります。

 

正常肌に整えることで刺激に負けない肌となり、ツルツル状態を継続することができます。

 

 

 ハイドロキノン誘導体

 

 

シミトリーの主力成分のハイドロキノン誘導体は、チロシンがドーパキノンに変化するのを抑制してくれるのです。

 

チロシナーゼの作用によって黒ずみが進行し、ドーパキノンがメラニンに変化するとシミの原因となります。

 

角層水分量を保持する作用もあり、一般的な保湿クリームの2.1倍の保湿浸透性、1.5倍の水分保持力を誇っています。

 

肌に十分な水分が存在すれば乾燥を抑制でき、常にプルプル肌へと導いていけるのです。

 

水分がベールとなって刺激から守ってくれるので、リンゴに例えるならカットした直後の状態を維持できるのです。

 

ハイドロキノン誘導体はシミ・小じわ、そばかすの予防に適した成分です。

 

若いころは弾力性のある肌を保持できても、加齢によって肌質は少しずつ変化していきます。

 

リンゴが乾燥するように水分が奪われていき、保湿力が低下するほど乾燥が促進されます。

 

ハイドロキノン誘導体はハイドロキノンとは異なる成分で、安全性が高いので毎日安心して使用できるのが魅力です。

 

ターンオーバーを正常にするには1~3ヶ月くらいかかることが多く、肌状態が乱れているほど多くの時間を必要とします。

 

三日坊主で終わってしまうケアは、結果的に実感できないので失敗しやすいです。

 

 

 シミトリーの天然成分

 

 

シミトリーには天然ビタミンEも含まれており、肌のハリやツヤを促進できます。

 

うるおい成分のセラミド3シア脂なども含んでおり、使用するほどモチモチに変化していくでしょう。

 

フラバンジェノールはビタミンCの約600倍のパワーがあり、外的刺激から肌を守ることで美白を促進してくれます。

 

美白と聞くと肌を白くすることを最初に考えるかもしれませんが、黒ずみから守ることも大切な美白です。

 

普段鏡でチェックしている肌は、実際の自分の肌と比べて黒ずんでいることが少なくありません。

 

長年の外的刺激が黒ずみを誘発しているので、コツコツとケアして本来の状態に戻していきましょう。

 

 

 美白成分が多い方が良い理由とは

 

シミトリーに含まれる天然由来の保湿成分は10種類にもなり、それぞれの成分が肌に元気を与えてくれます。

 

美白成分を例にしても、複数の種類をまとめて補給したほうが美白作用は高くなります。

 

肌質に個人差があるように、相性のよい成分も人によって違ってくるわけです。

 

複数の成分を補給すれば相乗作用も期待できるので、より保湿力を高めることができます。

 

美白になる近道は肌の保湿にあるので、保湿成分は美白成分でもあると考えてよいでしょう。

 

満足度は97.3%と非常に高く、今までとは違うと実感している方が多いです。

 

素肌美人になれば自然とファンデーションが薄くなるので、肌への刺激を減らせるという好循環となります。

 

肌が弱っている状態だと美白成分の作用に時間がかかるため、まずは正常肌に戻していく必要があります。

 

オールインワンのシミトリーなら肌トラブル全般に作用してくれるので、たるみ対策にも使用してください。

 

たるみはシワ以上に老け顔の原因となるので、自覚をしたらすぐに対策をしましょう。

 

弾力性のある肌を維持していれば、肌トラブルの多くは予防できます。

 

年齢肌に負けないためにも、肌質の変化を感じたら使用してみてください。

 

薬用美白オールインワンジェル

薬用シミトリー

 

 

 

球状ラメラ構造

 

 

 シミトリーが浸透する特徴

 

シミトリーの技術として球状ラメラ構造があり、極小カプセルに栄養素を詰め込んで肌の深部まで届けます。

 

そのサイズは髪の太さと比較して、100分の1という圧倒的に小さいものです。

 

肌は複数の層から構成されており、細胞間脂質と水分層が折り重なっているのが特徴です。

 

シミトリーのカプセルは外側がナノ粒子で、内側はエモリエント成分、水性成分が折り重なって形成されています。

 

それにより角質まで速やかに浸透をして、肌の土台を整えることができるわけです。

 

身体が元気なときは風邪をひきにくいように、肌も元気なときはトラブルが起こりにくくなります。

 

 

 シミトリーを使う前に知っておくこと

 

シミトリーの作用を最大限に高めるためには、正しい洗顔をすることがポイントです。

 

洗顔は汚れを落とすだけでなく、美肌成分の浸透性を高める目的もあります。

 

毛穴に詰まった皮脂を除去しないことには、せっかくの美肌成分が奥底まで届いてくれません。

 

成分が皮膚表面に存在するだけでは、あまりメリットは感じられないでしょう。

 

洗顔とスキンケア用品の使用はセットで考える必要があり、シミトリーを使用する方は毎日使用している洗顔料選びから徹底してください。

 

毛穴に皮脂が蓄積すると炎症を引き起こして、ニキビや吹き出物を発生させることもあります。

 

乾燥肌から敏感肌に進行するケースは少なくありませんが、オイリーもトラブルの原因です。

 

肌が汚れている状態ですから、皮脂がベールとなって美肌成分の浸透を阻害してしまいます。

 

ニキビは慢性化しやすく、炎症を繰り返して敏感肌を引き起こすこともあります。

 

正常肌の状態にない場合、さまざま肌トラブルのリスクにさらされていると考えてよいです。

 

定期的にクレンジングをして、毛穴の汚れをリセットしておくのもいいです。

 

清潔にしておくことで新陳代謝が活発になり、メラニン色素の排出もスムーズになります。

 

 

 

シミケアに早いはない?

 

 

紫外線のダメージは自分がまったく自覚していなくても、確実に肌深部で成長しています。30代から急に黒ずみが目立ち始めたという方は、実は若いころから黒ずみの原因をつくっていたのです。

 

目視で確認ができなくても、深部で異常が起こっている可能性はあります。

 

隠れジミはいずれ表面化してくるので、成長させないケアが大切になります。

 

それと同時に紫外線カットを意識し、これ以上シミの原因を増やさないようにしてください。

 

 

 将来の年齢差の原因に?

 

20代から肌ケアを徹底している方は、将来的に同年代に差をつける事に繋がっていきます。

 

トラブルが発生してから解消するよりも、予防するほうが建設的です。

 

シミトリーの球状ラメラ構造は、優れた浸透性によって実感力を高めています。

 

美白処方によってメラニンを抑制し、美白を維持してくれます。

 

肌の水分と油分を適切にするためにも役立つので、肌質が安定しない方にも嬉しいメカニズムです。

 

肌が十分な水分を抱え込むためには、水分とそれを閉じ込める油分が欠かせません。

 

油分はバリアというベールを形成して、水分の蒸発を防いでくれます。

 

 

 乾燥肌はシミになりやすい?

 

乾燥肌はメラニン色素を生成させやすく、その理由は皮脂の不足にあります。

 

水分と油分のバランスがよい肌は、弾力性があってプルプルしているのが特徴です。

 

球状ラメラ構造の美白処方はシミトリー唯一のもので、今までにない保湿力を実現しています。

 

肌構造と極めて似ているので、抵抗なく美白成分が浸透していくでしょう。

 

肌は相性のよくない成分はブロックする作用があり、それが肌荒れなどのトラブルに発展することもあります。

 

相性のよい成分は速やかに浸透され、内側から肌を変えてくれるでしょう。

 

お肌の曲がり角を超えると肌免疫が低下し、さまざまトラブルが起こりやすくなります。

 

今はまだ大きなトラブルが発生していない方も、将来に備えてケアをしておきましょう。

 

 

 

シミトリーの効果的な使い方

 

 

シミトリーで美白対策をする方は、正しい使い方を知っておきましょう。

 

 

 シミトリーの前の洗顔

 

事前に洗顔をして汚れを落とすのは必須で、特に毛穴の汚れを残さないようにします。

 

毛穴の皮脂は固まりやすい性質があり、それにより美白成分の浸透を悪化させます。

 

洗顔するときは爪を立てることなく、モチモチの泡で優しく洗うようにしてください。

 

こすっても洗浄力が上がることはなく、肌を傷つけるデメリットがあるだけマイナスです。

 

洗顔は湯温にもこだわり、肌と同じ程度の湯温に設定するのがよいです。

 

冷たすぎると汚れが落ちにくいですし、熱すぎると必要な成分まで失われます。

 

 

 シミトリーの使い方

 

シミトリーの適量はパール2粒程度であり、最初にジェルを温めておくと浸透性が高くなります。

 

肌と同じ程度の温度にすることで、なじみやすくなるわけです。

 

ジェルはまんべんなく伸ばしていきますが、気になる部位は少し多めに塗るなど調整してください。

 

塗り終わったら手を軽く当てるようにし、美白成分を深部まで届けましょう。

 

オールインワンタイプなので使い方はシンプルで、時短ケアとしてもおすすめします。

 

昔はオールインワンは効果が落ちるなどと言われていましたが、最近は品質改良されて複数アイテムを使用するのと変わらない作用を期待できます。

 

肌のトータルケアができるシミトリーですが、もちろん普段愛用しているスキンケアと併用しても問題ありません。

 

乳液やクリームと併用することで、さらに乾燥から肌を守ることができます。

 

乾燥は肌にとって大きな刺激となり、カサカサ・かゆみを感じる状態は要注意です。

 

バリア機能が低下していると、強力にメラニン生成を促進してしまいます。

 

肌状態が頻繁に変化する方、混合肌に悩んでいる方などは、肌が不安定ゆえにトラブルが起こりやすいです。

 

シミトリーで十分に保湿させることで、ターンオーバーを正常に働きかけていきます。

 

 

 シミトリーでナイトケア?

 

お肌は夜に生まれ変わる性質があるので、就寝前に使用するのもおすすめです。

 

22時~2時までの4時間は肌が生まれ変わるゴールデンタイムです。

 

シミトリーを塗ってから質のよい睡眠を取ることで、朝の肌が違ってくるでしょう。

 

朝は肌が最も正直になる時間帯であり、起床時にプルプルを維持できているのが理想です。

 

朝一番の肌が変化してきたと感じたら、肌が活性化している証拠と言えます。

 

元気な肌は美白成分を素早く浸透させるので、より強力に黒ずみを予防できます。

 

シミトリーは少し多めに使用するくらいがちょうどよいので、節約しすぎないことが大切です。

 

 

 

まとめ

 

「シミトリーは、何故プラセンタの10倍の美白効果があるのか?」いかがでしたか。

 

シミは急に出来るものではありません、そしてシミが出来たからと言って、すぐに消すこともできません。

 

シミに気づく前からのケアが大切になってきます。

 

そして、シミが出来てしまってからのケアもとても大切になってきます。

 

見た目年齢に影響してくるシミ。

 

シミトリーで毎日のスキンケアしてみませんか。

 

薬用美白オールインワンジェル

薬用シミトリー

-