美肌は.com きれいな女性の作り方

女性ライターや経験者が「女性らしさ」に関する知識や体験談を、ご紹介していくサイトです

体形 恋愛

胸が大きいバストは男性にモテる?理想の彼氏を見つけるためには?

 

男性は、豊かなバストに弱いと言われます。

 

一方で小さい方が良いとか微乳ブームなど近年でも小ぶりなバストにフォーカスすることは確かにあります。

 

しかし、そうは言ってもやはり大きな胸を好む男性が多いのは揺るがざる事実です。

 

顔や身体全体のスタイルなど女性を見る時注目すべきことは多いですが、中でもバストは特に男性目線で見てしまう箇所です。

 

どのようなバストに惹かれるかといえば、それはある程度以上のボリュームがあるバストです。

 

冬にコートを着ている時などは目立ちにくいですが、夏に薄着になり、Tシャツを着ている時・体の線が見えるタイトな服を着ている時・また寒い時期でもニットなどは胸が強調されがちです。

 

そのような服装をした女性を見た際に胸に目がいかないという男性は稀です。

 

あえて見ないように気をつける人がほとんどですが、女性らしい膨らみに注目してしまうのは、男の本能です。

 

一般的に親密な関係にならない以上、洋服や下着を身に付けていないバストを見る機会はありません。

 

洋服を着ている上で注目をしてしまうのは、やはり豊かなバストです。

 

横から見た時のお腹とのサイズの差や、盛り上がっている位置など、女性が想像する以上に男性は女性のその部分に注目しています。

 

 

大きいバストはモテる?

 

 

女性がモテる条件には実に様々なものがあります。

 

顔や性格、スタイルの良さなど人それぞれ好みの箇所や重視するポイントは違うものです。

 

性格重視という人もいれば、ふくよかな女性は基本的に無理という男性や、逆に痩せすぎはNGという人もいます。

 

しかし、あまり口に出して言いにくいことではありますが、モテる条件として大きなウェイトを占めるのが豊かなバストです。

 

胸はズバリ、女性らしさの象徴です。

 

 

 バストの存在が女性の存在?

 

 

男性と女性にはいろいろな違いがありますが、胸の膨らみは男性にはない女性らしさそのものと言い換えることもできます。

 

物心がついた頃から、多くの男性は大きなバストへの憧れを抱きます。

 

それは大人になっても変わらないという人がほとんどです。

 

例えばコンパを開いたとき、胸の大きな女性に人気が集中しているのを見たという経験は男女を問わず多くの人が持っています。

 

モテるモテないでいろいろ議論を重ねてはみても、やはり大きいバストを持つ女性がモテるという事実は時代を問わず変わらない要素です。

 

バストが豊かではないことを嘆いたり悩んだりする女性は多いです。

 

 

 バストケアは当たり前

 

大きくなりたいとマッサージなどの努力をしたり、通販で大きくするための器具を購入したりと涙ぐましい努力を人知れずしている女性もいます。

 

逆に大きすぎてそれが悩みだと言う女性がいます。

 

スポーツをするときに邪魔になったり、走ると揺れて痛いだとか、重さのせいで慢性的な肩こりに悩まされるといった理由が主です。

 

しかし豊かなバストのせいでモテないのが悩みだという声は、あまり聞いたことがありません。

 

この事実も、大きいバストはモテることを逆説的に示しています。

 

男性はおっぱいが好きですが、その裏には「豊かな」という言葉が隠れています。

 

適度な大きさが好みだという男性も数としては多いですが、大きいか小さいかどちらかを選べと言われれば、大概は大きな方をチョイスします。

 

大きいバストは小さいバストよりも、モテます。

 

 

 

バストが大きくてもモテない女性

 

 

ただ中には、バストが大きくてもモテない女性がいます。

 

胸は豊かだけどモテない、という女性が一定数存在しているのも事実です。

 

モテない理由としてまず挙げられるのが、バスト以外に原因があるケースです。

 

 

 やはり性格?

 

性格が冷たかったり相手の気持ちを思いやることができない人は、胸の大きさ以前にモテません。

 

ただ胸が豊かであればそれでモテるという訳では無いからです。

 

せっかくバストが大きいという武器が備わっていたとしても、それを上回るマイナスポイントがあれば、モテないのも納得です。

 

またモテたとしても、それは体目的の場合の可能性もあります。

 

バストの大きさを、これ見よがしに見せてくる女性が苦手だという男性は意外と多いです。

 

 

 バストをアピールしすぎ

 

あくまでもおしとやかでありながらバストが豊かであるというギャップに男性は弱い傾向があります。

 

普段はあまり気がつかないけど薄着になったら目立つだとか、いわゆる「脱いだらスゴイ」というギャップは、多くの男性にとってなぜか得をしたような気持ちになるから不思議です。

 

胸の谷間をいつもアピールしていたり、大きく胸の開いたシャツを好んで着ている女性にはつい目が行きがちですが、それがモテることに直結をしないのは、興味深い傾向と言えます。

 

あまりアピールされるとひいてしまう男性が多いです。

 

 

 体型

 

 

胸が大きいのは好きだけど、太っている女性が得意ではないという男性もいます。

 

この場合、腰のくびれや胸とお腹のサイズの差を好む人が多いです。

 

こういった男性にとっては、たとえ胸が大きかろうと体のシルエットでNGになってしまう可能性が出てきます。

 

ただ多くの場合、多少のことには目をつぶろうという男性の方が多数派です。

 

結局バストの大きさにはかなわないとお付き合いをしたいと願う男性は多いです。

 

数は多くありませんが、単純に胸の大きな女性が苦手だという男性も存在します。

 

こういったタイプの男性からは、胸の大きさで敬遠されてしまうことももちろんあります。

 

結果として部分的ではありますが、バストが大きくてもモテないという図式が成り立ちます。

 

 

 

残念な大きいバストとは

 

 

多くの男性にとって、普段女性が服を着ている時、胸の大きさは推察することができても、その形まで把握するのは至難の業です。

 

近年の女性用下着は進化を続けており、寄せてあげたり、わき腹や背中のお肉までブラジャーのカップの中に収納する技術がどんどん進んでいます。

 

このような技術が進歩すればするほど、脱いだときにどのような形をしているのか想像することは難しくなります。

 

基本的に男性は大きいバストを好みますが、その中でも残念なタイプが存在しているのもまた事実です。

 

 

 男性のイメージしていたバストではない

 

胸の大きな女性を好む男性が付き合うことになり、いざ結ばれる時、セックスの場面で下着を外すととても残念だった、という話は枚挙に暇がありません。

 

冗談半分に騙されたと感じてしまう男性すらいるほどです。

 

男性が見て残念だと感じるバストにはいくつか種類があります。

 

形はその代表格と言うことができます。

 

参考 9種類のバスト|あなたのおっぱいはどれ?画像で服装選びをご紹介

 

ツンと上を向いた状態の大きなバストを想像していたのに、セックスの場面で下着を外すと、下方向に垂れ下がってしまっているバストなどはその典型例です。

 

寄せて上げられていないバストは、引力の影響をもろに受けます。

 

若い頃はきれいな形を保っている可能性が高いですが、年齢とともに下方向に下がってくるのにあらがうのはとても難しいです。

 

結果、男性に残念だと思われてしまいます。

 

 

 乳首の色も男性は気にする?

 

服を着ている状態また下着を着けている状態では、乳首の状態も伺い知ることはできません。

 

乳首の色や形によっても、残念だと感じてしまう男性は多いです。

 

色に関しては、単純に濃すぎたり黒ずんだりしていると残念だと思われがちです。

 

都市伝説のように言われていますが、たくさん遊んでいる女性ほど黒っぽくなると信じる男性もいます

 

やはり良い色と言うと、薄く肌色がかったピンク色というのが理想です。

 

乳首の大きさにも好みがあり、この点で残念だと感じる男性もたくさんいます。

 

乳輪が大きすぎたり、乳首が長すぎたり、逆に小さすぎることに違和感を覚える人も中にはいます。

 

 

 

将来の不安

 

胸が大きい女性は、そうでない人と比べて幸福度は高いケースが多いです。

 

その中でも不安を感じたりコンプレックスだと感じてしまうこととして、将来の不安があります。

 

10代や20代前半の頃は、バストの大きさは多くの場合自慢です。

 

大きすぎで困るなどというセリフが嫌味に聞こえるほど、周りからも羨ましがられることが多いです。

 

男性からも、魅力的なチャームポイントとして見られることがほとんどで、どちらかと言うと良い思いをしていると言えます。

 

 

 垂れてしまう?

 

若いころは大きくて良かったかもしれませんが、、年齢を重ねるごとに引力に逆らえないと感じてくる人が多いのもまた事実です。

 

徐々に下方向に垂れてくる、いわゆる垂れ乳になってきてしまいます。

 

垂れ乳は、大きければ大きいほど、垂れさがってしまう可能性が高くなります。

 

そうならないためには、若い頃から努力や工夫をしておくことが求められます。

 

 

 

垂れない努力が必要

 

バストは脂肪の塊なので、バストそのものを鍛えたりする事はできません

 

ただ、バストを支えている筋肉を引き締めることで垂れ乳対策とする事はできます。

 

胸の上の部分の筋肉を積極的に鍛えてあげれば、長く大きく美しいバストを維持することだって可能です。

 

せっかく魅力的なバストを持っているのだから、それを長く武器にする努力は、能動的にすべきです。

 

理想の彼氏を見つける可能性を少しでも上げるためには、ささいな努力も大切です。

 

年齢を少々重ねていても、大きく美しいバストを維持できれば周りと比較したときにさらに大きな武器にすることができます。

 

それはライバルたちに最初の段階で差を付けられるアドバンテージです。

 

チャームポイントをうまく生かすことができれば、効率良く理想の彼氏をゲットできます。

 

 

 

まとめ

 

「胸が大きいバストは男性にモテる?理想の彼氏を見つけるためには?」いかがでしたか。

 

大きいバストは男性を魅了します。

 

人は中身が肝心とはいいますが、結局最初は外見からのイメージから人間関係が始まっていきます。

 

しかし、ただ大きいだけでは本当の恋愛は続かないかもしれません。

 

また大きい事が将来の不安要素にも繋がっていきます。

 

バストが大きいからこその正しいバストケアをしてみてくださいね。

 

 

 

-体形, 恋愛
-