美肌は.com きれいな女性の作り方

女性ライターや経験者が「女性らしさ」に関する知識や体験談を、ご紹介していくサイトです

体形

キューティーバスト|胸がでかい悩みに小さくするクリームはあるの?

2018/04/23

 

 

バストは大きい方がいいと思われがちですが、実際には大きすぎると、いろいろな面で大変です。

 

重さで肩がこるのはもちろん、走ると痛んだり、乳房の下に汗疹ができたり、着られる服が限定されたりと悩みはつきません。

 

しかも、その悩みを誰かに相談しようにも、周囲の女性に理解されることがないのもつらいことのひとつ。

 

うっかり胸が小さくて密かに悩んでいるような女性に話そうものなら、「バストがでかい」と自慢しているととられかねません。

 

そこで、バストを小さくするために、運動や食事に気を配りダイエットを試みる女性もいるでしょう。

 

しかし、運動や食事でバストサイズを落とすのは非常に困難です。

 

また補正下着で無理やり小さくしても、残念ながら根本からの解決にはなりません。

 

効果的に小さくしたいなら、直接バストに働きかける必要があります。

 

キューティーバストはそんな大きなバストに悩む女性のアイテムです。

 

バストをキュっとスリムに♪

キューティーバスト

キューティーバスト バナー

 

 

目次

キューティーバストとは

 

 

調査、研究を重ね、バストの専門家の監修のもと開発された、バスト引き締めクリームです。

 

キューティーバストは、バストを引き締める効果のほか、バストのハリを保つ効果も期待できます。

 

また、たんにサイズダウンさせるだけではありません。

 

こだわりの美容成分が配合されていますので、保湿と美白にも作用します。

 

アレルギーを引き起こしたり刺激になりやすいとして指定されている成分である、鉱物油や合成着色料などの合成添加物は入っていません。

 

荒れやすい肌の人でも、デリケートな乳房にでも安心して使用できます。

 

 

 キューティーバストはこんな女性にオススメ

 

・胸が大きいのがコンプレックス

・バストが大きいから太って見える

・重いから軽くしたい

・産後、胸の形が崩れてしまう

・自分の胸に対する視線が気になる

・胸が重くて肩こりがひどい

・服によって胸が強調されてしまう

・将来垂れてこないか心配

・可愛い下着が着れない

・ユサユサ揺れるのがイヤ

 

 

 キューティーバストの使い方

 

キューティーバストの使い方は簡単で、クリームを手に取って小さくしたいバストに塗るだけ。

 

朝のお出かけ前と、夜のお風呂上がりの2回塗るとより効果が期待できます。

 

また、バストと女性ホルモンの専門家が考案したバストがすっきりするオリジナルマッサージがわかりやすく解説されているマニュアルも受け取ることができます。

 

風呂上がりのリラックスタイムに、クリームを塗りながらこのマッサージをすると、効果がアップしボディラインを女性らしく整えることが可能です。

 

 

 使いやすさ

 

キューティーバスト容器は、ジャータイプではなくチューブタイプなので、取り出しやすく指や手の平に直接触れた部分が残ることがないので、雑菌の繁殖の心配もなく衛生的です。

 

美容アイテムは、使いにくいとついつい使用を後回しにしてしまいがちになりますが、キューティーバストならそんな心配もありません。

 

お顔のスキンケアをするときに、胸にもさっとひと塗りすることで、これまで悩んできたことから解放されるでしょう。

 

特にベタベタすることもないので、下着を身に着ける事もできます。

 

 

 

キューティーバストを成分から調べてみた

 

 

キューティーバストを使う事で、何故バストを奇麗に引き締めていくのか、不思議に思いますね。

 

これは、キューティバストが脂肪に直接アプローチする成分を使っているからです。

 

乳房と言うのは、女性によって多少の違いはありますが、脂肪が9割をしめ、あとは乳腺やそれを支える筋肉、クーパー靭帯で構成されています。

 

 

バストのほとんどをしめる脂肪に働きかけることで、効果的にスリムなバスト作りをサポートしていきます。

 

 

 脂肪に働きかける仕組みとは?

 

キューティバストがどのように脂肪に働きかけるかというと、「脂肪を燃焼させ、量を減らして引き締める」「脂肪を付きにくくする」のふたつのアプローチをとります。

 

そのために燃焼・引き締め効果のある成分が贅沢に配合されており、余分な脂肪が効果的に燃焼されていきます。

 

その引き締め効果のある成分とは、脂肪分解に高い効果があるとされる新成分アフィネス

 

 

コリアンダーの果実由来の酵素分解物と、オレンジ果実エキスを混合させたもので、塗るだけでスリミング効果があるとされています。

 

肌に塗るとそこから吸収され、脂肪の燃焼を促します。

 

 

 たるんだバストのケア

 

 

さらにアフィネスが優れているのは、たるみを解消する効果も期待できるということ。

 

脂肪だけが減ると、余った皮がたるみにつながる心配があります。

 

アフィネスは引き締めも行うため、バストのたるみを気にする女性にもオススメです。

 

 

 バストをでかくしない?

 

アフィネスは脂肪細胞に脂質が蓄積することを抑制する効果も期待できます。

 

毎日のケアでせっかくサイズダウンしたのに、しばらくするとボリュームアップしてしまった、といったことが起こりにくくなっています。

 

 

 

脂肪燃焼成分を7種類配合

 

キューティバストに配合されているのはアフィネスだけではありません。

 

コーヒー種子エキスをはじめ、マテ茶葉エキスやツノゲシ葉エキスなど、アフィネス以外にも脂肪燃焼に効果があるとされる成分を7種類も配合。

 

 

 コーヒー種子エキス

 

 

コーヒー種子エキスは脂肪の産生を抑制するほか、肌を引き締め皮膚の細胞を活性化する効果が期待できます。

 

 

 マテ茶葉エキス

 

 

マテ茶葉エキスには血行促進による代謝向上作用が期待できます。

 

 

 ツノゲシ葉エキス

 

 

脂肪分解受容体を開いて脂肪の燃焼を促進していきます。

 

 

 アーモンドエキス

 

 

女性にうれしい、お肌の新陳代謝を高めアンチエイジング効果も期待できます。

 

 

 ユーグレナエキス

 

 

 

高いエネルギー代謝で脂肪の燃焼を促していきます。

 

 

 グラウシン

 

エステサロンでも使われている部分痩せに効果が期待されている成分

 

 

 ビターオレンジエキス

 

 

脂肪細胞に働きかけて体脂肪の燃焼を促していきます。

 

バストをキュっとスリムに♪

キューティーバスト

キューティーバスト バナー

 

 

バストをきれいな形に?

 

 

さまざまな脂肪燃焼成分でバストを小さくしても、形までは崩したくないもの。

 

キューティーバストならそんなバストを引き締めながら、ハリと弾力を維持し、保湿と美白に効果が期待できる成分が配合されています。

 

加水分解コラーゲントリプルヒアルロン酸がしっかり保湿して瑞々しい肌へと導き、抗酸化作用のあるシアバターがたるみを防ぎます。

 

同様に高い抗酸化作用があるアスタキサンチンが、活性酸素の発生を抑制することで細胞のサビつきを防ぎ、肌の老化の予防に働きます。

 

 

 加水分解コラーゲン

 

 

お肌の奥にまで浸透しやすいように作られたのが、加水分解コラーゲン。

 

お肌の表面だけではなく、皮膚の奥まで高い高保湿力を発揮してし、しなやかなお肌作りへと導いていきます。

 

 

 トリプルヒアルロン酸

 

 

高分子ヒアルロン酸、スーパーヒアルロン酸、そしてナノ化ヒアルロン酸、3つのヒアルロン酸で透明感のあるバスト作りへと導いていきます。

 

 

 シアバター

 

 

天然のビタミンCを含み保湿しながらバストケアをしていきます。

 

お肌の代謝を促し、優れた抗酸化作用でバストにアプローチしていきます。

 

 

 アスタキサンチン

 

優れた抗酸化作用によって、美しいバスト作りのサポートをしていきます。

 

アンチエイジング効果としても注目されています。

 

 

 プラセンタエキス

 

下着による摩擦はシミの原因になってしまいます。

 

プラセンタはシミの原因である、メラニン生成を抑えバストの美白効果に期待されています。

 

 

 トレロハース

 

植物由来成分である、トレロハースには優れた保湿力があります。

 

バストの肌細胞に働きかけ、しっとりとさせていきます。

 

 

 ビタミンC誘導体

 

 

美白効果として注目されているビタミンC誘導体は、お肌のターンオーバーを促進する働きがあります。

 

皮膚科でも使われている事からもわかるように、お肌を健やかな状態へと導いていきます。

 

 

 加水分解ゴマタンパク

 

バストにハリを持たせることは、見た目にも女性らしさを伝えることができます。

 

加水分解ゴマタンパクは、アンチエイジング効果も期待される成分です。

 

 

 大豆種子エキス

 

 

女性にうれしい、イソフラボンやサポニン、そしてアミノ酸を含んでいます。

 

保湿効果や美白効果、皮膚の細胞を活性化させ素敵なバスト作りをしていきます。

 

 

 ベタイン

 

皮膚への浸透力が高いベタイン。

 

バストに大切な、柔軟性・弾力性作りをサポートしていきます。

 

 

 

美白成分で明るいバスト作りに

 

 

キューティーバストには、最近大きく注目を集めている美容成分プラセンタエキスも配合。

 

肌の代謝を向上させ、ハリや瑞々しさを与えるだけでなく、メラニンの生成を抑えるため、美白に作用してしみやくすみのない奇麗なバストへと導いてくれるでしょう。

 

メラニンの生成を抑制するだけでなく、できてしまったメラニンの還元作用もあるビタミンC誘導体も配合されているので、ダブルで美白に働きます。

 

そのほか、加水分解ゴマタンパクや大豆種子エキス、ベタインといった美容成分も惜しみなく配合されています。

 

これらの配合成分の効果で、形が良くて美しいバストを作りをサポートしていきます。

 

「胸がでかい」そんな悩みに大きな効果が期待できます。

 

 

 

安心の無添加設計

 

 

キューティーバストは安心の日本製で、厳正な品質管理のもとで製造されています。

 

植物由来成分配合、紫外線吸収剤や合成着色料、鉱物油などの刺激になりやすい成分は無添加

 

肌に優しいので、敏感肌で荒れやすいという女性でも安心して使用することができます。

 

使用は朝のお出かけ前と夜のお風呂上がりにマッサージしながら塗るだけの手軽さ。

 

塗るたびにすっと爽やかなレモンの香りが感じられ、毎日のケアタイムが楽しくなることでしょう。

 

 

 

キューティーバストの全成分

 

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、エチルヘキサン酸セチル、ジメチコン、カルボマー、ベタイン、トレハロース、水酸化K、ポリソルベート60、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、加水分解コリアンダー果実エキス、トコフェロール、オレンジ果実エキス、エチルヘキシルグリセリン、キハダ樹皮エキス、ヒアルロン酸Na、ユーグレナエキス、プラセンタエキス、マテチャ葉エキス、シアノコバラミン、加水分解コラーゲン、アクリレーツコポリマー、シア脂、コーヒー種子エキス、α−アルブチン、アスコルビン酸Na、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ポリクオタニウム-51、PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル、ヤシ油アルキルグルコシド、ビターオレンジ花エキス、エタノール、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、カプリリルグリコール、セチルヒドロキシエチルセルロース、カフェイン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、アスタキサンチン、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、ダイズ種子エキス、グラウシン、ツノゲシ葉エキス、フェノキシエタノール、香料

 

バストをキュっとスリムに♪

キューティーバスト

キューティーバスト バナー

 

 

でかい胸が小さくなるとどうなる?

 

大きなバストが小さくなったら、どのようなことが期待できるでしょうか。

 

 

 ファッションが楽しめる♪

 

 

胸が大きいことでファッションが楽しめなかった女性が、いろいろなデザインの服が着られるようになることが挙げられるでしょう。

 

最近になって、バストの大きな女性でもすっきり着こなせるようにデザインされたブラウスなどが少しずつ販売されるようになりましたが、それはまだまだごくわずか。

 

ほとんどの衣類は、胸が大きい女性が着るとボタンが留めにくかったり、ボタンとボタンの間に隙間ができて中が見えてしまったりと問題があります。

 

だからといってボタンが無い服を選ぶと、胸のあたりがぴちぴちになったり、ワンサイズ大きなものを選ばざるを得ないために太って見えたりすることも。

 

ジャストサイズでない服は、全体的にもっさりと見えて、あまりおしゃれではありません。

 

そのため胸の大きな女性は服選びに苦労することが多いのです。

 

学校や職場の制服、体操服などは選べる範囲が狭くて困った経験をしたことがある女性も多いでしょう。

 

胸がすっきりすると、着られる服の幅がぐんと広がります。

 

スーツもすっきりきれいに着こなせるようになりますし、浴衣や着物を着るときでもサラシで無理やりおさえつける必要もなくなります。

 

タイトなニットなどもかっこよく女性らしく着こなせるようになるでしょう。

 

 

 痩せて見える?

 

 

バストが大きい女性は、たとえ実際はウエストなどがほっそりした体系であっても、胸のふくらみだけでぽっちゃり太っているような印象を与えてしまうことも多いです。

 

しかし胸元がすっきりすると、全身がほっそり痩せたように見える効果があります。

 

これは女性にとってはとても大きなこと。

 

いろいろな服が着こなせるようになることで自分に自信をもつことに繋がるでしょう。

 

また、胸が大きいと、周囲の男性から「胸がでかい」と視線を送られることもよくあること。

 

そんな視線も感じなくなり、積極的に外出できたり、楽しんだりできるようになるでしょう。

 

 

 肩こりの解消

 

胸の重みのせいで肩こりや走った時の痛みに悩まされているバストの大きな女性は多いもの。

 

走る時に揺れる胸の痛みに耐えかねて、手でおさえて走るという女性もいます。

 

胸の余分な脂肪を落とすことで、重りから解放されますので、肩こりや痛みも軽減します。

 

 

 

キューティーバストを使った方が良い理由

 

 

無理なダイエットをして脂肪を落とすと、胸などのもともと脂肪が多かったところは貧相にしぼんだ感じになりかねません。

 

これでは、胸のサイズダウンができたとしてもあまり嬉しくないですよね。

 

しかし、キューティーバストを使う事で、ハリや弾力が損なわれず、つんとした良い形を保ち、きれいな体のラインに導いていきます。

 

さらに美白され、潤いのあるもちもち肌へとサポートしていきます。

 

 

 バストスッキリマッサージ

 

キューティーバストを塗ることで効果が期待できますが、付属の「バストスッキリマッサージ」をしながら塗るとより効率よく引き締めることができます。

 

このバストスッキリマッサージは、監修を担当したバストと女性ホルモンのエキスパ―トの先生が考案したもので、よぶんな脂肪を落とすだけでなく、形を整え、柔らかくする効果が期待できます。

 

マッサージは血行を良くし、疲れを癒しますので、毎日のストレスを解消するのにもおすすめです。

 

キューティーバストを実際に使ってみた女性からは、

 

着たかった服が着れるようになった

何かと目立って嫌だった胸が気にならなくなった

朝急いでいて駅まで小走りに走ったりすると
胸が揺れてちぎれそうに痛かったのが、かなり緩和された

胸がでかいと見られる悩みに効果があった

 

等のたくさんのご意見が寄せられています。

 

 

 

胸がでかくて悩んでいる女性は多い

 

 

大きいバストは女性らしくセクシーなイメージがあります。

 

大きなバストに憧れる胸の小さな女性は多いでしょう。

 

いわゆる巨乳が好きという男性もたくさんいます。

 

しかし、当事者である胸の大きな女性の大部分にとっては、憧れどころではないのが実情です。

 

もちろん大きな胸であることを喜び、誇りに思っている女性も中にはいますが、それは一般的ではありません。

 

胸が大きいことによって起こる悩みは複数あります。

 

ざっと挙げるだけでも

 

「着てみたい服装を選べない」

「運動の時に邪魔」

「肩こりや腰痛に悩まされる、汗疹ができる」

「スタイルが悪く見える」

 

などがあります。

 

 

 胸がパツパツ

 

特に着たい服が着られないというのは、オシャレを楽しめないことと同義ですので、多くの女性にとってはとても困ったことです。

 

サイズを合わせても胸のあたりがパツパツしてしまい、不格好になってしまうことはよくあります。

 

セットアップなどは下はぴったりなのに上が合わないため、上に合わせてワンサイズ大きめを買い、ボトムがぶかぶかのまま泣く泣く着用するはめになることも。

 

 

 下着選びにも悩みが

 

かわいいデザインの下着が無いのもつまらないところです。

 

そうそう他人に見せることない場所ですが、かかわいいデザイン、気に入ったデザインの下着をつけるだけで気分はあがるもの。

 

しかし実際には、大きすぎるサイズの下着はシンプルだったりあか抜けなかったりするデザインであることが多いのです。

 

 

 体を動かしにくい

 

スポーツが好きな女性にとっては、大きすぎる胸は邪魔です。

 

重たくなり、動きが制限されることがありますし、揺れると痛みも走ります。

 

 

 周りの視線を感じる

 

「バストがでかい」と、男性だけでなく女性もついつい見てしまうもの。

 

ふつうに歩いているだけで周囲からじろじろと見られるのは、本人にとってはあまり気分の良いものではありません。

 

そこで、バストを少しでも目立たなくする方法として、高価な補正下着を使っている女性も多いです。

 

ただし、補正下着は着用時だけおさえるものなので、根本的な解決にはつながりません。

 

 

 黒ずみの原因に

 

またサイズの合っていない下着をつけると、締め付けにより黒ずみができたり、血行が悪くなって冷えの原因になることも。

 

正しい方法で着用しないと、バストが型崩れしたり、将来垂れる原因になるともいわれています。

 

 

 

バストを小さくする手術

 

美容クリニックで、乳房の脂肪を取り除いたり吸引したりして小さくする手術を受けることもできます。

 

しかしながら、これらは自由診療で保険は効きませんので、高額な費用がかかります。

 

バストの脂肪を取り除く乳房縮小術の費用相場は、手術を受けるクリニックの方針やバストの状態によって異なりますが、だいたい50万円から100万円ほど。

 

脂肪吸引手術の費用は30万円ほどが相場とされています。

 

手術は根本的な悩みの解決につながるとはいえ、なかなかポンと出せる金額ではない女性が大半ではないでしょうか。

 

しかも、脂肪を除去したり吸引したりしてサイズダウンしても、再び大きくなる可能性があります。

 

また皮膚を切開いて脂肪を除去する場合は手術痕が残りますし、脂肪吸引をした場合は小さくした分皮膚が余って垂れる恐れがあります。

 

 

 月々6000円以下でスリムなバスト作りに

 

 

キューティーバストなら、1か月分(120g)が初回特別価格3,980円、2回目以降が5980円と、非常にリーズナブルな価格になっています。

 

この程度ならさほどの負担にならないという人も多いのでは。

 

キューティーバストを使う事でバストを小さくすると、引き締め成分によって皮膚が自然と引き締まるため、すっきりしたバスト作りができます。

 

もちろん手術の様な痕が残ることもなく、贅沢に配合された美容成分の作用でハリと弾力のある美しい白い肌へと導かれます。

 

時間をかけてバストがスリムにしていくので、自分も周囲も戸惑うことなく、自然になじんでいけるでしょう。

 

大変コスパと効率の良い方法と言えるではないでしょうか。

 

 

 

やってはいけなバストを小さくする方法

 

バストを小さくするために、これまでさまざまな方法を試してきたという女性もいるでしょう。

 

運動やダイエット、小さめのブラで締め付けるなどはやりがちな方法ですが、実はやってはいけないことです。

 

 

 その運動大丈夫?

 

激しい運動はクーパー靭帯を損傷させる恐れがあります。

 

クーパー靭帯とは、バストと胸筋をつなぎ、乳房全体を支える役割をしている結合組織です。

 

バストの美しい形を維持するために大切な組織ですが、一度損傷するともとに戻すことはできません。

 

そして、クーパー靭帯が切れたバストは支えを失ってたるんでしまいます

 

激しい運動すると、大きなバストは激しく上下しますので、その衝撃によってクーパー靭帯があっさり切れたり損傷を受けたりしてしまうことがあるのです。

 

バストのきれいな形を維持したいなら、激しい運動はおすすめできません。

 

 

 ブラの間違えた付け方

 

少しでもバストを小さく見せるために、ワンサイズ小さいカップやアンダーサイズのブラジャーをつけている人もいるでしょう。

 

しかしこれも絶対にやめましょう。

 

無理やり小さなブラを着けると、乳房がつぶれて形が崩れたり、ブラジャーの紐が食い込んだりします

 

紐が食い込んでダメージを受けつづけた肌は、修復のためにメラニン色素を生成することがあり、その結果肌に色素沈着が起こって黒ずみになる可能性があります。

 

締め付けは血液の流れを阻害するため、冷えやむくみを起こす恐れも。

 

サイズのあわないブラを無理やりつけていても良いことはひとつもありません。

 

きちんとサイズをはかり、カップの合ったものを着用するようにしましょう。

 

 

 ダイエットは危険?

 

極端なダイエットも、もちろんよくありません。

 

ダイエットによって身体に必要な栄養素が大きく不足すると、肌が荒れたり髪がパサついたりといった美容面だけでなく、貧血によるめまいや立ち眩みが起こるなど身体面でも問題が起こります。

 

また身体が脂肪をため込もうとするので、痩せにくい体になり、リバウンドしやすくなります。

 

もしかしたら、ダイエットする前よりバストに脂肪がついてしまい、サイズアップする可能性も。

 

キューティーバストなら、運動や食事制限、小さなブラを無理やりつけるといったことをせずに、スムーズなサイズダウンが可能となります。

 

 

 

まとめ

 

「キューティーバスト|胸がでかい悩みに小さくするクリームはあるの?」いかがでしたか。

 

キューティバストを使って、スリムで引き締まったバスト作りを目指していきましょう。

 

もちろん、キューティーバストを使用していても、脂肪や糖質を摂りすぎないように注意し、栄養バランスの取れた食事をとることは大事です。

 

またブラジャーはきちんとサイズのあったものを着用してください。

 

キューティーバストで、大きなバストの悩みから解放された快適な毎日を手に入れましょう。

 

バストをキュっとスリムに♪

キューティーバスト

キューティーバスト バナー

-体形
-