美肌は.com きれいな女性の作り方

女性ライターや経験者が「女性らしさ」に関する知識や体験談を、ご紹介していくサイトです

脱毛

VIO脱毛のデザインで人気な形は?画像で分かりやすく解説

2017/11/16

 

VIO脱毛をするときに、迷うのがデザイン。

 

ヘアスタイルと一緒で、VIO脱毛でも形や雰囲気などを考えて脱毛することになります。

 

「ほかの人はどんな形にするんだろう?」「いまいち思いつかない場合はどうすればいいのだろう?」

 

こんな悩みをもってはいませんか?

 

今回はVIO脱毛時に必要なデザインについてまとめました。

 

簡単な画像も用意しましたので、参考にしてみてください。

 

VIO脱毛の形関連の口コミ

 

 


 


 


 


 


 


 

 

 

VIO処理の形

 

 

VIO、つまりデリケートゾーンの脱毛では、毛を好きな形にデザインすることができます。

 

ワキや腕といった部位では、完全に毛をなくすことを目的としているため、この部位ならではの特徴と言えるでしょう。

 

VIO脱毛は、ハイジニーナ脱毛とも呼ばれています。

 

ハイジニーナとは、衛生的という意味で作られた造語です。

 

アンダーヘアを脱毛することで、尿や便が付着しなくなり、デリケートゾーンを清潔に保つことができるために呼ばれています。

 

VIOの形は、まったく毛をなくすという意味でハイジニーナという言葉を使うこともあります。

 

日本ではまったく毛のない状態にすると、温泉などに入ったときに、目立ってしまうということがあります。

 

そこで、逆三角形やたまご型のように毛を残すという人が多いです。

 

中には、スクエア型といって、四角形に形を整える人もいます。

 

スクエア型の場合、指1本程度の小さな面積から、もう少し大きい面積にするなど、人によって四角形の形が変わってきます。

 

また、ハート型などのデザインを希望する人もいます。

 

遊び心のあるデザインで、人に見られることが少ない部位だからこそ、こだわった形にしたいという人も少なくありません。

 

自分の好きな形を選べますが、迷った際にはスタッフに相談してみましょう。

 

 

 

VIO処理での人気BEST3

 

VIO処理での人気の形のBEST3を知っておきましょう。

 

 

 3位 ハイジニーナ脱毛

 

3位 ハイジニーナで、まったく毛のない状態にするという人が増えています。

 

日本人は毛の色が黒く、少し生えているだけで目立ってしまいますが、ハイジニーナにすることで、ツルツルの状態になります。

 

 

 2位 自然な感じで薄くする

 

2位 自然な感じの毛の量を減らすということで、毛の生えている面積はそれほど変えずに、量を減らしていくという施術方法もあります。

 

元々生えている毛の量が少ない人のように施術していくので、毛深くて困っているという人も安心して受けられる方法です。

 

まったく毛のない状態にしたり、デザインをするというのに抵抗がある人にもおすすめです。

 

1位 逆三角形ということで、今生えている形を整えて、面積を小さくするというデザインが人気であることが分かります。

 

 

 1位 逆三角形

 

一番人気なのが逆三角形

 

もちろん、逆三角形の中でも、面積の大きさは様々です。

 

自然な形に大きくする人もいれば、小さめのデザインを選ぶ人もいます。

 

VIO処理では、あらかじめ自分がどのようなデザインにするのかということを決めておく必要があります。

 

 

デザインテンプレートを使う

 

施術をしてから、デザインを変更することができないため、納得できる形を選ぶようにしましょう。

 

サロンによっては、デザインのテンプレートを用意しているところもあります。

 

 

施術する場所によって変わってくるので、カウンセリングの時にどのように形を整えていくのかチェックしましょう。

 

 

 

ハイジニーナの人気の理由

 

 

ハイジニーナが人気の理由は、アンダーヘアがないことで、すっきりするというものです。

 

 

清潔にできる

 

特に女性の場合は、毎月生理による出血があります。

 

血液が毛に付着すると、雑菌が繁殖しやすくなり、蒸れやにおいといったトラブルにつながります。

 

かゆみも防ぐことができ、デリケートゾーンを常に清潔に保つことができます。

 

水着を身に着けても心配なし

 

ハイジニーナ脱毛をすることで、下着や水着から毛がはみ出なくなるというメリットもあります。

 

いくら気を付けていても、アンダーヘアがはみ出てしまうことがあります。

 

自己処理をしてはみ出ないようにするという人もいますが、この部位は処理が難しく、無理に行うとお肌を切ってしまうということもあります。

 

ハイジニーナ脱毛をすれば、毛の心配をすることがなくなります。

 

アンダーヘアのことを考えずに、好きなデザインの下着や水着を選べるようになり、精神的に楽になったと感じる人も多いです。

 

アンダーヘアは他の部位と比較すると、太く濃い毛が生えています。

 

施術により毛がなくなることで、とてもすっきりとした印象になります。

 

ハイジニーナ脱毛をすることで、ムダ毛のお手入れの必要がなくなり、カミソリ負けなどの肌トラブルを解消することもできます。

 

 

 

自然な感じの毛の量を減らすのが人気の理由

 

 

VIO処理をする際に悩むのが、デザインです。

 

 

自然な感じなので安心

 

ハイジニーナのようにまったく毛がない状態にするのには抵抗があるけれども、いかにも脱毛したという形にもしたくないという女性は多いものです。

 

一度施術を始めてしまうと、後からデザインを変更することができなくなります。

 

そこで、自然な感じに、毛の量を減らすという選択肢が出てきました。

 

生えている部位の形はそれほど変えることなく、毛の量を減らしていくという方法です。

 

この方法は、見た目が自然なので、脱毛したと感じさせないというメリットがあります。

 

日本では温泉に入る文化がありますが、そのような時も周りの人から不自然な目で見られることもありません。

 

さらに、男性から見ても、生れつき毛の少ない状態であるという認識になり、好評だということです。

 

毛の量を減らすことで、下着や水着からはみ出るということもなくなります。

 

 

剛毛で悩んでいる方にオススメ

 

元々生えている量が多い人の場合、お肌の色が分からないほどですが、量を減らすことで自然にきれいに見せることができます。

 

量が減るだけでも、お手入れは楽になるだけでなく、きれいな状態にすることができます。

 

周りの人の目もきにならず、VIOの処理の形の中でも人気が出ています。

 

 

 

逆三角形の人気の理由

 

 

VIO処理をする際に、逆三角形を希望する人が1番多いとうのは、この形が自然な生え方に似ているからです。

 

面積が多い逆三角形にすれば、自然な形を維持したまま毛を減らすことができる上に、下着など、サイドから毛が出ることもなくなります。

 

 

自然な形が人気

 

小さな面積の逆三角形も人気があります。

 

元々小さな形で生えているように見えるため、かわいいと感じる人も多いです。

 

毛深いよりも、毛の量が少ない方がいいととらえる人が男女ともに増えています。

 

清潔感のある見た目だけでなく、毛がないことですっきりとした印象にもつながります。

 

逆三角形は人気のデザインなので、自分で選ぶ際には、どの程度の大きさにするのかということを考えておきましょう。

 

今生えている毛の状態が基本になりますが、それよりもどの程度小さくするのかということです。

 

逆三角形というのは、元々生えている毛の形に似ている分、アレンジの幅が広がる形かもしれません。

 

いかにも脱毛したという形にするよりも、自然な逆三角形を選ぶというのは、人として自然な気持ちかもしれません。

 

男性からの受けも非常によく、まったくお手入れしていない女性は抵抗があるけれども、いかにも施術していますという人も困るという考えの人から高い支持を集めています。

 

 

 

まとめ

 

「VIO脱毛のデザインで人気な形のは?画像で分かりやすく解説」いかがでしたか。

 

VIO脱毛をするときに考えなければいけないデザイン。

 

水着を着るときや温泉に行くときの事を考えたときに、人は他人の事を言いませんが意外と思っている物です。

 

またパートナーとの大切な時間の時も、VIOのデザインや清潔感があるほうが男性にも受けがいいです。

 

普段は見えない部分ですが、相手に印象を与える部分。VIO脱毛であなたらしいデザインにしましょう♪

 

 

注目されている関連記事

 

 痛みのあるライトシェアデュエット?VIO効果や出力は?

 Iラインの粘膜脱毛とは|医療クリニックのスタッフが説明

 医療クリニックでVIO脱毛をする前に知っておきたい事

 VIOは永久脱毛できるの?医療脱毛のスタッフが解説します

 医療脱毛をオススメ!|脱毛サロンで働く女性が打ち明かす!

 vio脱毛は恥ずかしい?|医療脱毛の女性スタッフが暴露

 ハイジーナ脱毛ってなに?|ハイジニーナ脱毛を徹底的に解説

 脇脱毛ならアリシアクリニックの両ワキ脱毛プランがお得

 VIO脱毛ならアリシアクリニックで予約|20代私の体験談

 アリシアクリニックのスムースとビューティの料金と範囲の違いは?

 ホクロも取れる?ダイオードレーザーのアリシアクリニック

-脱毛
-,