美肌は.com きれいな女性の作り方

女性ライターや経験者が「女性らしさ」に関する知識や体験談を、ご紹介していくサイトです

体形

顔のリフトアップ!表情筋をEMSで刺激する私は見た目年齢-10歳

2017/10/14

 

30代を過ぎた頃から、特に肌の手入れによって見た目年齢に差が出てきます。

 

年齢だからとか、仕方ないなんて思っている女性はいませんか?

 

見た目年齢は、ケアの仕方が重要になってきます。

 

ケアをどれだけ継続してきたか、顔のリフトアップも短期間で直ぐに結果が出るわけではありません。

 

私が顔のリフトアップにEMSを何故使っているのかご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

私がEMSでリフトアップする理由

 

私がリフトアップを意識し始めたのは1年ほど前のことで、鏡を見るたびに皮膚がたるんでいるのを見るのが非常に嫌でした。リフトアップのために色々な方法を実践してみたのですが効果を得られず、最終的にエステサロンで施術をしてもらいながら何とか状態を改善していました。

 

そんな中でエステサロンの人に教えてもらったのがEMSを使ったリフトアップで、元々そのエステサロンでは機械を用いた施術が中心だったので実際に導入したばかりだと言うEMSで実践させてもらいました。

 

そうするとそれまでに感じた事がない実感を得る事ができましたし、筋肉をしっかり鍛えていると言う感覚やそれに伴った疲れを感じる事ができたところに非常に感動したのを覚えています。

 

それと同時に自分が求めていたリフトアップの方法はこういうものなんだと思ったので、すぐにエステサロンの人に教えてもらって市販されているEMSを購入して自宅などで実践するようになりました。

 

 

 

EMSの表情筋に対する期待される効果

 

EMSを表情筋に使用することによって期待されている効果としては大きく分けて2種類。

 

 

筋肉運動

 

1つは「筋肉運動によるリフトアップ効果と脂肪燃焼効果」が挙げられています。

 

これはEMSの微弱な電流によって顔の筋肉を引き締めハリのある肌にすることができるという部分がポイントになっていて、これによって顔のたるみやハリを改善する事ができるのでリフトアップ効果が期待されています。

 

さらに普段使わない筋肉も動かしてくれるので余分な脂肪を刺激して燃焼してくれると言うダイエット効果も期待できます。

 

 

コラーゲンの生成

 

そしてもう1つは「深層筋肉に刺激を与えてコラーゲンの生成を促進する効果」であり、普段は刺激されない肌の奥深くの筋肉を刺激してくれるのでどんどん働きが悪くなっている細胞を活性化させてくれるというものになっています。

 

それによってコラーゲンを精製する細胞も刺激を受けることが出来るので、コラーゲンの生成が促進されて美容効果としての結果が出てくる事が期待されているというわけです。

 

 

 

どんな女性にEMSがオススメ?

 

EMSで表情筋を鍛えたいと言う場合、まずは顔のたるみやハリがなくなったなど顔の肌トラブルに悩んでいると言う人にオススメされています。

 

特にリフトアップを意識している人の場合はマッサージなどのセルフケアをしていると言う人も多いのですが、セルフケアや化粧品によるケアだけでは効果を実感できない・結果が出ないと悩んでいる人も少なくありません。

 

そういう人にこそ、肌の奥からリフトアップ効果を期待することが出来るということでEMSの利用がオススメされているわけです。

 

 

将来の事を考えて事前にケア

 

今は特にリフトアップを意識しているわけではないけれど、将来顔のたるみなどができないように今のうちから健康的な小顔を手に入れたい・維持していきたいと考えている若い人でも利用をオススメされる事があります。

 

そのため20代から30代を中心としてリフトアップや小顔を意識している人・予防対策をしておきたいと言う人にEMSは非常に効果的であるとされています。

 

 

 

EMSで表情筋を鍛えている口コミ

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

 

EMSをしない方が良い人って?

 

逆にEMSをしない方が良い人・オススメできない人としてはどのような人がいるのかというと、まずは顔面の肌に何らかの異常が見られるという人の場合です。

 

 

ケガをしている場合

 

特に怪我をしている場合や炎症を起こしていると言う場合、EMSを当てることによって症状が悪化してしまう事があるので症状が改善するまでは利用しない方がいいとされています。

 

 

生理・妊娠中

 

またEMSの微弱な電流が影響を与える可能性があるということで、妊娠中や授乳中・生理中など女性ホルモンのバランスが乱れている人の場合も利用しない方がいいと考えられています。

 

 

金属アレルギー

 

金属アレルギーを持っているという人や肌が弱いと言う人の場合、EMSを肌に当てたりジェルを使うことによって何らかの炎症を起こしてしまうと言う可能性もあります。

 

特に金属アレルギーの場合はEMSはいずれも何らかの金属が使われていることが多いので、使用することによって健康被害が出てしまう可能性があるということで利用できないと言われています。

 

 

 

EMSの効果を更に効果的にする方法

 

EMSをするなら効果的に行いたいですよね。

 

 

定期的に継続する

 

美容効果やダイエット効果があるということで期待を寄せられているEMSはただ使うだけでも効果があるのですが、さらに効果的にするためには定期的に継続して利用すると言う習慣にすることが大切です。

 

と言うのもEMSで得られた筋肉への影響は一過性のものではなく、通常の運動と同じように継続する事によって効果を持続させる事ができるようになっています。

 

そのためできる限り定期的に継続する事が重要だとされていて、利用する時間よりも期間を決めて続ける事の方が重要視されています。

 

 

リラックス状態にする

 

できる限りリラックスした状態で行なう事によって電流が肌の奥に浸透しやすくなっているので、入浴後など顔面の表情筋がリラックスしている状態を作って利用すると言う事も効果を発揮しやすくなっているポイントです。

 

そのため入浴中でも可能なのですが防水仕様でないものの場合は故障の原因になってしまうので、防水仕様ではない場合は入浴後やマッサージの後などリラックス状態を作って利用することがオススメです。

 

 

 

まとめ

 

「顔のリフトアップ!表情筋をEMSで刺激する私は見た目年齢-10歳」いかがでしたか。

 

顔の筋肉は、本当に意識しないと鍛えにくくたるんでしまう事があります。

 

たるみは見た目年齢にダイレクトに影響しますので、「EMS」試してみてくださいね。

 

美肌は.comでは、ライザップ監修のEMS美顔器「エステナードリフティ」の記事もありますので、参考にしてみてください。

 

 

注目されている関連記事

 

 20代女性の顔のたるみの原因は?今からできる早めの対策

 イオン導入美顔器の効果的な使い方と仕組み|どんな女性に必要?

 かっさ5分で顔痩せする使い方♪|口コミ集めてきました

 オトガイ筋や舌骨筋の鍛え方やストレッチ、早口言葉の練習?

 リガメントほぐしのやり方|ほうれい線、目元のたるみを改善?!

 短期間で解消二重あごをなくすリンパマッサージ方法|骨格が原因?

 ライザップ美顔器エステナードリフティの口コミと私の感想

-体形
-, ,