美肌は.com きれいな女性の作り方

女性ライターや経験者が「女性らしさ」に関する知識や体験談を、ご紹介していくサイトです

水溶きオロナインとは?ニキビが寝る前に付けると一晩で治る?

2017/07/29

 

水溶きオロナインとは

 

オロナインH軟膏は、

 

にきび、吹出物、はたけ、やけど(かるいもの)、ひび、しもやけ、あかぎれ、きず、水虫(じゅくじゅくしていないもの)、たむし、いんきん、しらくも

 

に効果があるとして知られています。

 

また皮膚に残留して抗菌作用を持続させていく事が出来るので、手術の際の皮膚や創傷部位などにも使われています。

 

60年以上も使われ続けている事で、人によっては「何にでも使える」と表現する人もいるくらい。

 

そのオロナインH軟膏を水で溶いた「水溶きオロナイン」がちょっとした話題になっています。

 

その一つの理由が、美容研究家の佐伯シズさんのオロナインの使い方で、お肌の乾燥や肌荒れが酷い場合や敏感になっているお肌に「水溶きオロナイン」をオススメしている事です。

 

そんな水で溶いて使う「水溶きオロナイン」を調べてみました。

 

 

 

Twitterの口コミ

 

twitterで検索したら、沢山の方々が実践しているようです。

 









 

 

水溶きオロナインの作り方

 

作り方は簡単でオロナインを10円サイズの半分ぐらいの量を手のひらに乗せます。

 

その後、「精製水」や「化粧水」、もしくは「飲料水」で溶かしながら好みの濃度にして出来上がりです。

 

オロナイン自体が粘り気があるので、化粧水を使うのであればサラサラした化粧水がオススメです。

 

 

 

普通のオロナインとの違いは

 

違いと言えば、薄めた事によってお肌に馴染む時間が短縮される事と、水で薄まっている分粘り気が幾分少なくなるくらいです。

 

水で薄めても結局はオロナインなので普通に臭いもしてきます。

 

テクスチャーも水で溶いた時はサラサラですが、お肌に付けるとやはりネットリしてきます。

 

水溶きオロナインでお肌がモチモチになったという話もありますが、モチモチというよりはネトネトという表現が合うと思います。

 

寝る前に付けて朝起きた頃にはネトネト感が無くなってモチモチ感にはなります。

 

 

 

水溶きオロナインの効果は?

 

有効成分の「クロルヘキシジングルコン酸塩液」はオロナインH軟膏1g中10㎎も含んでいます。

 

殺菌、抗菌効果が期待でき、皮膚に残留して継続的に殺菌、抗菌作用の働きを継続していきます。

 

もっと簡単に言えば消毒剤なので、お肌の消毒として考えるのであれば良いのかもしれません。

 

ただし勘違いしてほしくないのは、化粧水ではないという事なので、以下の場合はお肌にトラブルがあっても販売元である大塚製薬は保証はしてくれません。

 

使用上の注意
【してはいけないこと】
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)
次の部位には使用しないでください。
湿疹(ただれ、かぶれ)
化粧下
虫さされ

大塚製薬公式サイトより

 

化粧品ではないので、化粧下に塗る事はしてはいけないと明記されています。

 

クロルヘキシジングルコン酸塩液は、先ほど殺菌、抗菌作用があると説明しました、そしてオロナインH軟膏の特徴は「ワンセリン」や「グリセリン」、そして「ステアリルアルコール」による優れた保湿効果です。

 

皮膚にとって保湿する事は大切な事です。

 

オロナインH軟膏によって、殺菌、抗菌され保湿していくので、お肌にとっては清潔な環境を作る事に繋がっていくと思われますが、消毒を必要な場所以外にする事はお肌に負担をかける事に繋がっていきます。

 

実は消毒はお肌にとって大切な細胞までも殺してしまいます。

 

水溶きオロナインを使う殆どの人が顔全体に塗るようですが、それは大切な常駐菌や細胞まで殺してしまう可能性もあるのでお勧めできません。

 

オロナインの用法・用量の所を読んでいただくとわかると思いますが、「直接患部に応用します」と書かれています。

 

オロナインを水で溶く事のメリットとしては、軽いテクスチャーになるので「伸びが良い」というだけであって、他に違いがあるとすれば薄くなったことくらいです。

 

 

 

ニキビケアには有効

 

オロナインはニキビに効果があると説明されています。

 

顔にニキビが出来ているから水溶きオロナインをしようと考えてしまうかもしれません。

 

ただし、理解してほしいのは抗菌、殺菌からの考え方なので「アクネ菌」対策としてはいいのかもしれませんが、油分が配合されているので状態によっては逆効果になる場合もあります。

 

どおいう事かと言いますと、赤ニキビは毛穴が詰まりアクネ菌が増殖する事なので、アクネ菌を殺菌させるのであれば効果が期待できますが、白ニキビや黒ニキビは毛穴に皮脂や汚れが詰まった状態がニキビになっているので、オロナインH軟膏を塗る事は汚れた状態の毛穴を塞いでしまうので逆効果になってしまいます。

 

オロナインは万能薬と解釈している方も多いのですが、万能薬ではありません。

 

使ってみて効果が無かったり症状が酷くなるようであれば使用は避けましょう。

 

顔全体がニキビなら、水溶きオロナインを使う事も選択肢かもしれませんが、特に何もないのであれば殺菌、抗菌をする必要はありません。

 

お肌の自然の力で肌ケアできる事が大切で、それらの機能を低下させることは、肌そのものを弱らせていく事に繋がっていきます。

 

 

 

寝る前に付けてニキビを一晩で治す?

 

寝る前にオロナインH軟膏を塗り、その後に絆創膏を貼ったり、そのままの状態で朝を迎えるとニキビの炎症が和らいでいるという話です。

 

Twitterでちょっと話題になっていたので参考にしてみてください。

 

 

中には一晩で小さくなったとか、赤みが消えた等の話やニキビが治まった等の口コミがあり、オロナインH軟膏は効果があるとの口コミも見受けられます。

 

ただしニキビの原因はアクネ菌だけではなく、食事や環境などによるものなので根本的な解決には繋がっていきません。

 

 

 

常在菌によってお肌が守られている

 

私たちの体のいたるところに常在菌が存在しています。

 

肌は勿論の事、お口の中や鼻の中、目の表面等、体のいたるところに菌がいます。

 

これらの常在菌と共有関係にある私たちは、普段どれだけ清潔な状態にしていても無菌状態にはなりません。

 

無菌状態にしていく事は、自分の体にもダメージを与える可能性に繋がっていきます。

 

皮膚に存在している常在菌は、外部からの刺激や病原菌からお肌を守ってくれるます。

 

抗菌、殺菌する事は、肌に良いとは限らず、これらの働きを低下させていくので色々な肌トラブルに繋がっていきます。

 

どうしても水溶きオロナインを使用したいのであれば、毎日使う事は避けた方が良いでしょう。

 

それでも、私個人としてはオススメしません。

 

 

 

健やかな肌を作るには

 

美肌を作るには、お肌を清潔にし保湿させ正常なターンオーバーを作り出す事で、健康なお肌を作る事。

 

オロナインによる殺菌、抗菌作用は健やかなお肌にできるのではなく、お肌に異常があった時の一時的なサポート役として使うのが望ましいと言えます。

 

オロナインH軟膏はドラッグストアに行けば、殆どの所で販売しているので購入しやすいですが、きちんとした使い方をするのが一番。

 

水溶きオロナインは、使って良かったという人はいますが、ハッキリとした根拠がないのも事実です。

 

 

 

オロナイン使ってみてダメだった人達

 

オロナイン使ってみたけど、中には合わなかった人もいました。

 


 

 

 

まとめ

 

「水溶きオロナインとは?ニキビが寝る前に付けると一晩で治る?」いかがでしたか。

 

オロナインH軟膏は「何にでも効く」と言われるほど色々な方が使われています。

 

しかも購入しやすいのもあって、色々な裏技的な方法で使われています。

 

ただし使い方によっては症状を悪化させてしまったり、不健康な肌作りをしている場合もあります。

 

特に顔に付ける水溶きオロナインは、やってみたい衝動にかられやすいですが、誰も良いとは保証していません。

 

販売元からの使用上の注意をよく読んで賢く使っていきましょう♪

-
-