美肌は.com きれいな女性の作り方

女性ライターや経験者が「女性らしさ」に関する知識や体験談を、ご紹介していくサイトです

飲み物

ルイボスティーで痩せる?カリウムやタンニン、鉄分の含有量は?

2018/11/28

 

 

ルイボスティーを健康や美容目的として飲んでいる女性もいます。

 

でも、どのくらい女性にとって強い味方なのか、説明できる人は少ないのではないでしょうか。

 

ルイボスティーは女性だけではなく、男性や子供までも安心して飲める飲み物です。

 

そんなおなじみとなっているルイボスティーの効果をわかりやすく説明していきますので、参考にしてみてください。

 

ルイボスティーとは

 

ダイエットや美容に詳しい人なら耳にしたことがある人も多いと思われますが、ルイボスティーとはどんな飲み物なのかご存知の人はどれくらいいるでしょうか。

 

ルイボスティーという名前を聞くと、紅茶を始めとするお茶なのかと思われる人もいるかもしれませんが、実は紅茶や緑茶といったお茶とは全く異なる飲み物とされています。

 

そもそもルイボスティーの原産地は南アフリカ共和国の、セダルバーグ山脈にしか育たない「赤い茂み」を意味するマメ科の松の葉のような針状のルイボスという植物の葉で出来たお茶です。

 

 

ルイボスティー(ルイボス茶)は南アフリカ共和国の北にあるセダルバーグ山脈に一帯だけに自生している植物です。

 

ルイボスティーはヨーロッパをはじめ世界的にも有名で、ヨーロッパやイスラエルでも栽培を試みた国がいくつかあるのですが、今のところ成功した報告はありません。

 

「ルイボス」とういう名前は、オランダ語から派生したアフリカーンス語で「rooi(赤い)bos(薮[やぶ])」からきています。

 

20世紀の初頭にアフリカ人が落ちて醗酵したルイボスを煎じて飲んだのが最初とも言われています。

 

ルイボスの葉を乾燥させて、それをお茶にしたものがルイボスティーであり、南アフリカ共和国では古くから親しまれているお茶です。

 

その土地の現地の人々はもちろん、南アフリカ共和国では奇跡のお茶や不老長寿のお茶として健康や美容のために親しまれ飲まれてきたお茶とされています。

 

実際にルイボスティーに含まれている栄養素は非常に多く健康に良いとされています。

 

それだけに限らず、ダイエット美容美肌アンチエイジングといった女性に嬉しい効果がたくさんあるとして、美容意識の高い女性の注目を集めて日本でも見かけるようになってきた飲み物でもあります。

 

 

 子供でも安心の飲み物

 

 

ノンカフェインであることから、小さな子供はもちろん、妊娠中や妊活中の女性も安心して飲めます。

 

現地ではルイボスティーを飲み続けることが若さを保つ秘訣として愛されている飲み物です。

 

加齢によって肌や体の衰えを感じている人にとってはぜひ飲んで欲しい飲み物と言えます。

 

 

 体質改善に

 

 

ルイボスティーの効果は健康だけにとどまらず、アンチエイジングはもちろん、貧血や二日酔い生理痛や更年期の改善、加齢臭や体臭対策熱中症や通風の緩和花粉症など、様々な部分で効果的に働いてくれるとされています。

 

体の不調を抱えている人はもちろん、特に不健康なところがない人でも健康維持のために積極的に飲んで欲しい飲み物と言えます。

 

ルイボスティーは毎日コツコツと飲むことで体質改善や体調の回復につながりますので、一度始めたなら継続して飲んでいくことをおすすめします。

 

ただ、今まで試して来たことのない人にとってはどんなふうに飲んだらよいのか、また飲むことでどんな効果が期待できるのか気になるところではないでしょうか。

 

そこで、ルイボスティーを飲むのに良いタイミングや含まれている栄養素としてどんなものがあるのか、女性にとってどんな嬉しい効果が期待できるのか考えてみましょう。

 

 

 

何故ルイボスティーで痩せると言われているのか?

 

 

ルイボスティーを飲むと痩せたり綺麗になると言われているのですが、その理由としてはどんなことが考えられるのでしょうか。

 

ダイエットで痩せるとなると、厳しい食事制限や運動があるなどしてなかなか長続きせず、無理をしたことがたたってリバウンドしてしまった経験を持つ女性も多いのではないとかと思われます。

 

確かに、甘いものを我慢したり疲れていてもしっかりと運動をしなければならないというのはストレスとなりますし肉体的にも精神的にも負担となることが考えられます。

 

しかし、このルイボスティーには飲むことで痩せる効果が期待できると言われているのですが、なぜそのように痩せることが出来るのでしょうか。

 

 

 SOD様酵素とは?

 

 

その理由としては、ルイボスティーに含まれるSOD(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)様酵素が関係しています。

 

このSODという酵素がルイボスティーに含まれていることが発見されたのは近年であり、それまでは健康や長寿に良い飲みものとして愛されてきました。

 

しかし、このSODの発見により痩せる効果が期待できることが判明したのです。

 

このSODという酵素には、身体に溜まった毒素や老廃物を体外に排出してくれるデトックス効果が期待されています。

 

老廃物を体外に排除することで胃腸の働きも良くして便秘の解消にもつながることから、結果的にルイボスティーを飲むことで痩せやすい体になることが期待できるのです。

 

もちろん、いくらルイボスティーを飲んでいたからといって安心して暴飲暴食していては意味がありません。

 

食事にもそれなりに気を遣い適度な運動を心がけることで無理することなく痩せることが出来るのがルイボスティーの効果と言えるでしょう。

 

 

 抗酸化作用

 

 

SODには強力な抗酸化作用があるとされており、それが痩せやすい体作りに良い影響を与えているのもルイボスティーで痩せると言われている理由の一つです。

 

人間は体内に酸素を取り込むことで生命活動を維持していますが、酸素を取り込んで活動を行った際に産出されるのが「活性酸素」

 

少量であれば問題ないのですが増えすぎてしまうと非常に厄介な状態になるとされています。

 

活性酸素が体内に増えすぎてしまうと、動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病を始めとする病気の原因となることがあるからです。

 

その活性酸素を体内から追い出す働きのことを抗酸化作用といいます。

 

ルイボスティーに含まれるフラボノイドやSODには強力な抗酸化作用があります。

 

この抗酸化作用によって新陳代謝を促進して脂肪燃焼率を上げる効果が期待できることから、ダイエットに有効と言われているのです。

 

ルイボスティーを飲むと痩せると言われている理由は理解できたと思われますが、せっかく飲むのですから十分に効果を発揮できるタイミングで飲みたいと思うものです。

 

今度は飲むタイミングはいつ頃が良いのかについて考えてみましょう。

 

ルイボスティーの効果的な飲み方

 

 

 

ルイボスティーを飲むタイミングとしては、基礎代謝を促進しやすい時間に飲むとより効果的と言えます。

 

痩せたいのであればまずは基礎代謝をあげることが必要と言えます。

 

その基礎代謝を向上させるのに効果的な飲むタイミングとしてはジョギングやストレッチなどの有酸素運動をした後に飲むと、より効果的とされています。

 

 

 何故運動をした後なの?

 

 

有酸素運動をした後は体内に活性酸素が増えている状態になっています。

 

それをルイボスティーに含まれるSODの抗酸化作用によって除去することで、より脂肪燃焼効果に期待できるだけでなく、基礎代謝を促進することにもつながるとされています。

 

よりダイエット効果を期待したいのであれば有酸素運動をした後のタイミングでルイボスティーを飲むようにすることをおすすめします。

 

 

 

ミネラルがどのくらい含まれている?

 

 

ミネラルやビタミンは人間の体内では合成できないため、外部から取り入れるしかない必要不可欠な栄養素とされています。

 

特にミネラル分は現代人に不足している栄養素の一つであり、不足していることで体に様々な不調を抱え空くなる原因となっていることも確かです。

 

ルイボスティーに含まれるミネラルはどのくらいあるのか、またどんな種類のミネラルが含まれているのか、それぞれの働きについても考えてみましょう。

 

 

 マグネシウム

 

まず、ルイボスティーにはミネラル分であるマグネシウムが多く含まれており、便秘を解消して腸の水分を調整する働きがあるとされています。

 

 

 

 亜鉛

 

亜鉛も、人間の体内には欠かせない栄養素の一つ。

 

男性によっては精子の動きや量、質、を良くしたり女性にとっては黄体ホルモンの活性化をさせることでエストロゲンの分泌を促進する作用があるのです。

 

 

 カリウム

 

カリウムは、緑黄色野菜などに多く含まれる栄養素で過剰に取り過ぎたナトリウムや水分を一緒に体外排出する作用があるとされています。

 

 

 カルシウム

 

ルイボスティーには数多くのミネラル分が含まれており不足しがちな栄養素を補給するのにルイボスティーを飲むのも良いのではないかと思われます。

 

 

 

ミネラル以外の栄養素は?

 

 

ルイボスティーには、ミネラル以外にも、数多くの栄養が含まれているとされていますが、その他にはどんな栄養素が含まれているのでしょうか。

 

 

 美肌作りに

 

まず、ビタミンCは肌の健康や若々しさを保つのに欠かせない栄養素で。

 

その他のミネラル分などの成分などとバランス良く含まれているので美肌やアンチエイジングには効果的とされています。

 

 

 仕事で忙しい女性にオススメの理由

 

安眠をもたらしストレス緩和に効果的なフラボノイドであるルテオリンケルセチン

 

ポリフェノールやSOD以外にもアスパラチンノトファギンなどの抗酸化作用のある成分。

 

その他、貧血改善に役立つ鉄分、強力な歯を維持する効果があるフロライドや血圧循環に効果的に働くとされている化合物であるクリソエリオールなどもルイボスティーには含まれています。

 

まだまだ他にもセレンリンマンガンなど健康維持に欠かせない成分がこれでもかと含まれていることから考えると、ルイボスティーは栄養素を宝庫といっても過言ではないかもしれません。

 

それに加えてシュウ酸やタンニン、カフェインなどの取り過ぎると健康被害が起こる成分は含まれていないことが多いので、老若男女問わず、どんな人でも安心して飲める飲み物であり事は間違いないと言えるのではないでしょうか。

 

 

 

ルイボスティーで効果のない飲み方

 

 

中にはルイボスティーを毎日飲んでいるのに思ったように効果が期待できないということもあるとされています。

 

その場合別の問題があると言えますので一つずつ考えていくのが良いと言えます。

 

十分に煮出すことをせずに飲んでいる

飲んでいるルイボスティーの商品の質自体があまり良くない

数日飲んだだけで面倒になりやめてしまった

 

という場合にはルイボスティーの効果を実感することはできないと言えます。

 

ルイボスティーの効果を十分に実感したいという場合には正しい飲み方でしっかりと継続して飲んでいくことをおすすめします。

 

 

 

女性が安心して飲める理由

 

 

ルイボスティーは女性にとって安心して飲める理由としてはいくつかの理由が考えられます。

 

ルイボスティーは実は女性が飲むべき飲み物といっても過言ではないくらいの女性にとってうれしい様々な効果が期待できるとされているのです。

 

女性の体内にはエストロゲンとプロゲステロンという2種類のホルモンが分泌されており、それがバランス良く均衡を保ちながらそれぞれ体の中の様々な部分に影響を与えています。

 

女性はホルモンバランスに体も心も左右されやすいのです。

 

バランスの良い状態で分泌されていれば問題ないですが、この均衡が崩れてしまうことで

 

ストレスを感じやすくなったり

イライラしたり

妙に落ち込みやすくなったりす

体の不調を感じるなど

 

体にも心にも様々な変化をもたらすとされています。

 

この、女性特有の体や心の変化に良い影響を与えてくれるのがルイボスティーです。

 

 

 女性の身体にどのように働きかけるのか

 

 

女性は、年齢を重ねることで徐々にホルモン分泌が少なくなります。

 

特にエストロゲンの分泌が少なくなると更年期と呼ばれちょっとしたことでイライラしたりホットフラッシュなどの症状が出ることもあるとされています。

 

ルイボスティーに含まれるモノアミンオキシターゼという成分には脳や心を落ち着かせる作用があるとされております。

 

飲むことでストレスの軽減となるだけでなく興奮状態を抑えてくれる効果も期待できるのです。

 

その他に期待できることとしては安眠効果です。

 

 

 質の良い睡眠が出来る?

 

 

そもそもルイボスティーはノンカフェインの飲み物なので眠る時に飲むのが良いのはわかると思われますが、安眠効果も期待できる飲み物でもあるとされています。

 

ルイボスティーに含まれている抗酸化作用があるフラボノイドの働きとして、ストレスの軽減にも効果的に働くために海外などではストレスを軽減する薬などにも配合されることがあるほどです。

 

そして、亜鉛やマグネシウムなどを始めとする豊富な栄養素がエネルギー活動を活発化してくれることにより体が温まり安眠へと導いてくれる効果が期待できるのです。

 

つまり、ストレスの軽減効果と気分を落ち着かせてくれるリラックス効果、そして体を温めてくれる体温上昇効果が期待できるので、ルイボスティーには高い安眠効果があるとされています。

 

 

 

ルイボスティーも万能ではない?

 

様々な効果が効果が期待できるとされているルイボスティーですが、健康や美容に万能だからといって魔法の薬ではないことを理解しておきましょう。

 

確かに、体質改善や安眠効果など様々な効果や効能が期待できるのはその通りですが、ルイボスティーを飲んでいるからと不摂生な生活をしていたりスキンケアを怠ってるようでは意味がありません。

 

ルイボスティーはあくまでお茶であり、健康や美容をサポートしてくれる役割をしてくれるだけで、これを飲めばもう大丈夫、という飲み物ではないことをしっかりと把握しておきましょう。

 

不規則な生活をしていてはルイボスティーの効果を十分に発揮できないと言えますので、飲んでいる間も規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

 

 

 飲みすぎに注意しましょう

 

妊婦さんが飲んでも良いとされているルイボスティーですが、妊娠初期に関しては1日3杯程度にとどめていくのが良いとされています。

 

その理由としては、タンニンの吸収が高くなってしまうからです。

 

ルイボスティーに含まれるタンニンの量は非常に少ないとされていますが、それでも全く含まれていないわけではないからです。

 

タンニンは栄養の吸収を妨げてしまう作用があるため、赤ちゃんの体作りに大切な妊娠初期は量を控えた方が良いとされています。

 

タンニンの問題以外では、鉄分やカルシウム、亜鉛など妊娠に必要だけれど不足しがちな栄養素も豊富に含まれており良い効果が期待できるので、一日の摂取量に気を付けて飲むのが良いと言えるでしょう。

 

飲みすぎに関しては、ルイボスティーだけではなく他の物も飲みすぎには注意しましょう。

 

 

 

こんな女性にオススメ

 

 

女性の体にとって数多くの良い効果をもたらしてくれるルイボスティーですが、実際にルイボスティーはどんな女性にオススメとされているのでしょうか。

 

 

 更年期の女性に

 

前述したように、女性の体はホルモンバランスによって大きく左右されるものですが、そのバランスを整えて快適に過ごしたいのであればルイボスティーを飲むことをおすすめします。

 

まず、ルイボスティー含まれる亜鉛の働きとして黄体ホルモンの活性化を促し女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を促進する効果が期待できます。

 

更年期障害で悩んでいる女性の症状の緩和につながるとされています。

 

 

 生理痛の酷い方に

 

 

生理痛がひどくて悩んでいる女性にもルイボスティーを飲むことはおススメと言えます。

 

生理痛の原因として考えられるのが、子宮内膜や経血を早く体外に排出しようとする働きをするプロスタグランジンという物資ですが、この物質は痛みが強く出るという性質も持っています。

 

そのため、体が冷えていたりホルモンバランスが崩れているとさらにプロスタグランジンが多く分泌されることで痛みもひどくなるのです。

 

ルイボスティーに含まれる亜鉛にはホルモンバランスを整え、更にはプロスタグランジンの分泌と一緒に産生される活性酸素の除去を行ってくれるSODの働きによって辛い痛みの原因となる活性酸素を除去してくれます。

 

生理中の痛みの軽減につながることが期待できるのです。

 

加えて、ルイボスティーを飲むことで体が温まり新陳代謝が良くなると生理痛の原因の一つである冷え性にも効果が期待できます。

 

生理痛の症状が毎回辛いという女性こそルイボスティーを飲むのが良いと言えます。

 

 

 妊活中の女性に

 

その他にどんな女性にオススメかといえば、妊活をしている女性です。

 

ルイボスティーに含まれている亜鉛を始めとするミネラル分やポリフェノールには、卵子の質のあげる効果があるとされています。

 

 

同じく亜鉛のエストロゲンの分泌促進効果によって子宮内膜を厚くできると受精卵を迎えやすいという効果も期待できると言われています。

 

 

 貧血の予防に?

 

女性には貧血傾向な人が多いとされています。

 

ルイボスティーには豊富な鉄分が含まれているだけでなく、鉄分の吸収を妨げるカフェインが含まれていないので、貧血傾向にある女性もルイボスティーを飲むことで貧血の改善に努めることが出来るのではないでしょうか。

 

これらの症状がなかったとしても、女性の体にとってルイボスティーを飲むことは確実に良い影響を与えてくれると言えます。

 

毎日の生活にルイボスティーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

まとめ

 

「ルイボスティーで痩せる?カリウムやタンニン、鉄分の含有量は?」いかがでしたか。

 

ルイボスティーを知れば知るほど、女性にとって気になる飲み物になっていきます。

 

飲むタイミングや効果がわかれば、楽しく飲めるのがルイボスティーです。

 

まだ飲んだことのない女性は、是非飲んでみてくださいね。

 

 

 

 

 

-飲み物
-,