美肌は.com きれいな女性の作り方

女性ライターや経験者が「女性らしさ」に関する知識や体験談を、ご紹介していくサイトです

健康 成分

えごま(エゴマ)油の効能とダイエット方法で痩せた?使い方は?

2017/11/10

今日はお仕事でキティーちゃんとマイメロちゃんとヘビロテ踊ったの💓わくわくした💓 #画質w

ざわちん-Zawachin-泽酱🇯🇵🇵🇭🇨🇳さん(@kaori_0816)が投稿した写真 -


 

1ヵ月で肌年齢が-10歳?!

 

ものまねメイクアップアーティストのざわちんが、1ヵ月で肌年齢を-10歳にしたTV番組が放映されました。

 

ざわちんは職業柄、多い時は1日に6回のメイクを繰り返し肌を酷使。

 

そのため顔が火傷みたいに痛くなり、乾燥が凄く激しくなるので、小さいニキビが沢山出来てしまっていたそうです。

 

ニキビやシミ、吹き出物を隠すのに時間がかかってしまう事も大きな悩みの1つでした。

 

そんなざわちんが、1ヵ月で誰でもできる方法で、肌年齢を-10歳にした美容方法をTVを見逃してしまった人にでもわかりやすく解説していきます。

 

 

 

ロボスキンアナライザーでチェック

%e8%82%8c%e5%b9%b4%e9%bd%a2%e3%80%80%e6%b8%ac%e5%ae%9a%e5%99%a8

 

ざわちんは、わかばメディカルクリニックで使用している最新機器「ロボスキンアナライザー」で肌年齢を測定

 

肌を測定する全10項目

 

水分値

油分値

肌の明るさ

毛穴の数
(目立つ毛穴、開きが目立つ毛穴、黒ずみが目立つ毛穴)

肌のキメ

色素沈着(シミ)数(小)

色素沈着(シミ)総面積(小)

色素沈着(シミ)数(大)

色素沈着(シミ)総面積(大)

シワの数

 

 

 

ざわちんの測定結果

 

ざわちんの肌の解析結果を各項目別に見ていくと。

 

肌の油分量を指す数値が、同年代の平均の半分以下で40代女性とほぼ同じ数値

 

シミの数は、同年代の平均より約5倍あり40代女性のシミの数とほぼ同じ。

 

毛穴の数は、375個で同年代の平均より150個多く、全ての項目において20代の平均値を大きく超える結果となりました。

 

そして実年齢に対し、肌年齢が13歳上の36.5歳となりました。

 

 

 

36.5歳肌の原因は?

 

メイクをする回数が原因と思ってしまう人は多いと思います。

 

ざわちんは、週に2回程しかお通じが無い状態。

 

実は便秘が肌に大きく影響を及ぼしていたんですね。

 

肌を健やかにしていくには、内部からのケアがとても大切。

 

ざわちんは便秘が原因で腸の働きが低下し、悪玉菌等の毒素が溜まってしまい、肌荒れのトラブルになっていったんですね。

 

 

 

ざわちんが1ヵ月した事

%e3%81%88%e3%81%94%e3%81%be%e6%b2%b9%e3%80%80%e3%82%aa%e3%83%a1%e3%82%ac%ef%bc%93

 

肌トラブルと便秘で悩んでいたざわちんがした事は、えごま油を1ヵ月寝る前にスプーン1杯飲む事だったんです。

 

特に食事制限をしたり、今までの生活リズムを変えることなく、エゴマ油を1ヵ月飲む事だけだったんです。

 

 

 

えごま(エゴマ)油の効能

%e3%81%88%e3%81%94%e3%81%be

 

東南アジアが原産のシソ科の植物で、それから抽出された油が「エゴマ油」です。

 

えごま油に含まれている成分「オメガ3」が、サラサラの血液を作り出し、腸の悪玉菌の排出を促進していきます。

 

また、代謝を促す働きがあり、肌の細胞が古いものから新しいものへとスムーズに生まれ変わることができ、肌に滞ってしまった老廃物の排出していく事で肌荒れを改善へ導きます。

 

肌代謝を活性化されると保湿成分である「セラミド」も生成される様になり、皮膚からの水分蒸発を防止しながら乾燥肌対策として期待されています。

 

えごま油のオメガ3は、コーン油やオリーブオイルの約60倍も含まれており、肌への効能は早い人で1週間~10日くらいで良くなっていく人もいるので、気になる方は是非試してみてください。

 

 

 

えごま(エゴマ)油の効果的な使い方

%e3%81%88%e3%81%94%e3%81%be%e6%b2%b9%e3%80%80%e5%af%9d%e3%82%8b%e5%89%8d

 

腸が1番働き出す時間帯が、22時~2時の間と言われています。

 

その時間に合わせて、えごま油を摂る事が1番効果的と言われています。

 

 

 

注意する事

 

酸化しやすく、熱に弱いので、基本的には熱を使わずにそのまま飲むか、サラダにかけて食べましょう。

 

保存もなるべく暗い所(箱などに入れる)にし、購入して蓋を開けたら酸化が始まっていくので、なるべく早めに使い切りましょう。

 

※きちんと保管すれば約1ヵ月は大丈夫です

 

「えごま油を1杯飲むだけで痩せた!とか健康になった!」という事は、「他は何もしなくていい?」とはなりません。

 

痩せやすい身体になったとしても、それ以上に暴飲暴食したり運動を全くしなければ効果は半減してしまうでしょう。

 

ダイエットはバランスが大切です。

 

適度な運動、バランスの良い食事等、それに対し健康やダイエットのサポート役として位置づけしましょう。

 

 

 

ざわちんが飲んでみたら痩せた?

あ。

ざわちん-Zawachin-泽酱🇯🇵🇵🇭🇨🇳さん(@kaori_0816)が投稿した写真 -



ざわちんが、えごま油を飲み始めて2日目にして、今まで悩んでいた便通が良くなってきたと実感。

 

開始1週間で、体重1kg減。

 

そのうち週2回のお通じが、週4回に増えていきました。

 

えごま油を飲むようになってから1ヵ月。

 

肌の調子が良くなってきたざわちんは、お肌の潤いも良くなってきた事も実感。

 

目の周りのくすんでいたものが消えていきました。

 

 

 

えごま油を飲んで1ヵ月

 

飲み始めてから1ヵ月経過し、ロボスキンアナライザーで測定したところ。

 

シミの数が約半分の14個→8個

 

油分量は10%→15歳の平均肌に匹敵する61%に上昇

 

腸に溜まっていたガスも減り、便秘も改善傾向。

 

便通がよくなってきた事で、53kgあった体重が48kgの-5kg減

 

気になる肌年齢は、1ヵ月前の36.5歳肌が、なんと1ヵ月後の測定時には26.5歳と10歳も若返りをしたんです。

 

 

 

エゴマ油を使ってる女子




 

 

 

何故エゴマ油でダイエットできるの?

 

ダイエットで大切な事の一つが継続できるかどうかですよね?

 

どんなに良いダイエットサプリを買っても、どんなに良いダイエット器具を買っても続かなければ意味がありません。

 

えごま油ダイエットなら、大さじ1杯飲むだけなので継続しやすいですね。

 

毎日えごま油のオメガ3である「α‐リノレン酸」は、人間の体では作る事が出来ない成分なので、外から摂らなければなりません。

 

油と言うと「太る」イメージがありますが、何故ダイエットに良いのかと言いますと、まず血液をキレイにしていきます。

 

血液がキレイになっていく事で血流が良くなっていくので基礎代謝が上がっていきます。

 

基礎代謝が上がれば食べた物がエネルギーに変換されやすくなり、太りにくい体になっていくのでダイエットとして期待できますね。

 

また血流が良くなることは「冷え性」の予防にも繋がっていくので、特に女性には嬉しい成分です。

 

 

 

まとめ

 

「えごま(エゴマ)油の効能とダイエット方法で痩せた?使い方は?」いかがでしたか

 

今なら簡単に手に入るエゴマ油。

 

その効能は意識して毎日続ける事で、ニキビやシミ、黒ずみ、そして便秘の予防へ繋がっていきます。

 

オメガ3は、体内で作る事が出来ないので積極的に摂る事をオススメします。

 

えごま油で健康的な美肌になりましょう♪

 

当サイトでは、フランス産のオリーブオイルと小豆島ヘルシーランドの技術で作られたスキンケア「ジオリーブオイルF」を徹底的に調べた記事もあります。

 

そちらも参考にしてみてくださいね。

 

 

注目されている関連記事

 

 運動後の食事は太る?むしろ食べないと太ってしまう理由とは!

 ジョギング5分が代謝を増やす|効果と理由とは

 梅干しは酸性?アルカリ性?クエン酸で太る身体を美肌な痩せる体に!

 しらたきの成分グルコマンナンでダイエットの効果とは?

 とろろ昆布でダイエット!アルギン酸、ヨード、フコイダンで美肌作り

 生オクラのネバネバ成分で健康的にダイエットと美容効果とは

 キノコキトサンでダイエット?|キノコの健康効果と副作用

 バニラアイスクリーム|ハーゲンダッツでダイエット効果とは

-健康, 成分,
-, ,