美肌は.com きれいな女性の作り方

女性ライターや経験者が「女性らしさ」に関する知識や体験談を、ご紹介していくサイトです

脱毛

アンジェリカワックスではずかしいVIOブイアイオー脱毛を自己処理

2016/10/23

vio%e8%84%b1%e6%af%9b%e3%80%80%e3%81%af%e3%81%9a%e3%81%8b%e3%81%97%e3%81%84

 

VIOラインの処理

Vラインは、足関節の付け根のビキニライン。

Iラインは、大事な部分周りの縦ライン。

Oラインは、お尻の穴の周りの事です。

 

女性は季節や場所によって肌を露出したり、大好きなパートナーとエッチをする場合等、VIO(ブイアイオー)ラインの毛の処理は必要不可欠です。

 

中には気にしない女性もいて何も処理をしない場合もあるようですが、大好きな男性をお付き合いをしていく上で、アンダーヘアーのムダ毛は男性を不愉快にしてしまう場面も・・・。

 

女性のVIO(ブイアイオー)ラインの毛がボーボーだったりすると、不潔だと思われたり、その場の雰囲気を一気に壊してしまう場合もあります。

 

ボーボーだからと言って男性に嫌われることは少ないのかもしれませんが、大好きな人の事を考えるのならば、きちんとしたケアをするのが女性としてのエチケットではないでしょうか。

 

エッチの時、男性は女性のアンダーヘアーに接触する場面は多く、そのVIOラインの毛の状態によっては、エッチな気分が一瞬にして消えてしまっては、自分にとってもマイナスになるだけです。

 

沢山愛されたいのなら、アンダーヘアーの処理をしましょう

アンジェリカワックス公式サイト

 

 

脱毛するならエステ?

大好きな彼が出来たりとか、友達と海水浴場に行ったり、温泉に行くために脱毛サロンに行く女性は増えています。

 

全国には沢山の脱毛サロンやクリニックがあり、ワキやスネ等全身脱毛してくれるところがあります。

 

もちろんVIO(ブイアイオー)ラインの脱毛もしてくれるサロンやクリニックもありますが

 

 

「でもちょっとまって!」

 

 

ワキや胸周辺ならまだしも、VIOラインの脱毛ってどんな風にやるのか考えたことありますか?

 

 

VIO(ブイアイオー)の脱毛は恥ずかしい

%e3%81%af%e3%81%9a%e3%81%8b%e3%81%97%e3%81%84%e3%80%80%e5%a4%a7%e4%ba%8b%e3%81%aa%e3%81%a8%e3%81%93%e3%82%8d%e3%80%80%e8%84%b1%e6%af%9b

 

VIOラインをサロンや専門のクリニックで行う時は、大事な部分を見せる事になり恥ずかしく思う方は沢山います。

 

スタッフは仕事なので毎日見慣れているので、黙々と施術していきますが、そうはいっても見せるのは恥ずかしいですよね

 

しかも、汗で少し臭ってたり、黒ずんでいたらよけいに見せたくないですよね。

 

人によっては、VIO脱毛について、痛みを感じる人も結構いるようですよ。

 

脱毛サロンや専門のクリニックでどのように施術しているのかまとめてみました。

 

 

Vライン

Vラインの脱毛の時は、専用の紙ショーツを使う事が多く、脱毛方法としては紙ショーツをずらしながら施術していきます。

 

場所によってはタオルを使ったりしますが、大事な部分は見えないとはいえ恥ずかしい部分です。

 

ノーパンで施術するところもあるようです。

 

 

Iライン

Vラインも結構恥ずかしいですが、Iラインはの場合はVラインの比ではありません。

 

仰向けの状態になり、片足の膝を立てて横に倒して施術していきます。

 

紙ショーツを履く場合やタオルを使ったりしますが結局大事な部分は見える状態での施術になります。

 

もちろんIラインの脱毛なので、状況によっては大事な部分をよせたりして脱毛していきます。

 

 

Oライン

Oラインは、うつ伏せ、横向き、四つん這いの何れかの格好で施術していきます。

 

どの方法にしろ、スタッフからはお尻の穴が見える状態での施術になります。

 

お尻の穴の周りの脱毛なので、お尻の穴の周りの肉をスタッフがよせたりして脱毛していきます。

 

アンジェリカワックス公式サイト

 

 

自己処理

場所が場所だけに脱毛サロンや専門のクリニックは抵抗がある方は少なくありません。

 

というか多いと思います。

 

場所が場所だけに、ケアの仕方を人に教わる事って少ないですよね。

 

自己処理と言えば、ハサミやカミソリ等がありますが、Vラインならまだしも、IやOラインの場合見えにくいので傷をつけてしまう可能性があるので怖いですよね。

 

 

 

VIO(ブイアイオー)オススメ自己脱毛法

%e3%83%96%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%80%80%e8%84%b1%e6%af%9b%e3%80%80%e6%81%a5%e3%81%9a%e3%81%8b%e3%81%97%e3%81%84

 

自分でVIO脱毛するのであれば、アンジェリカワックスがオススメです。

しかも、このアンジェリカワックス、食べれちゃうくらい安心な成分で出来ています。

VIOを脱毛する場合、特に長く伸びているVラインの毛はハサミで2~3㎝位になる様に事前に切っておきます。

2~3㎝が一番効率的に抜けるので短すぎず長すぎず、長さを合わせましょう。

濡れていても上手く抜けませんので、事前にきちんと乾かしておきます。

 

VIO全部脱毛

この場合は、Vラインをハサミで2~3㎝位に短く整えアンジェリカワックスを使っての脱毛していきます。

 

アンジェリカワックスなら、ワックスを脱毛する場所に鏡で見ながら塗って使うので、間違えた場所に塗った場合は簡単に拭き取れ、狙った場所を脱毛できるのでオススメです。

 

 

Vラインを形を整えIOラインは脱毛

多分このタイプの脱毛を考えている人が一番多いと思います。

 

なぜなら、温泉など行っても、Vラインを残しておけば、IOラインが脱毛してあってもほとんど気づかれる事が無いからです。

 

Vラインはハサミで形を整え、脱毛したい部分にだけワックスを塗って脱毛します。

 

IOラインは、アンジェリカワックスを使って脱毛していきます。

 

 

アンジェリカワックス公式サイト

 

 

口コミを集めてみました

 

アンジェリカワックス

 

使用するワックスは、安心の日本製で無添加。

口に入れても安全な食材で作られているのです。

V.I.Oの脱毛方法もわかりやすく書いてあるので、見ながらやってみました。

毛の流れに沿って薄~くワックスを塗ります。

ストリップスを毛の流れと逆方向に一気にはがしましょう!

ワックスは温め不要。

寒い季節に使用する時は、暖かい部屋で使いやすくなってから使いました。

40代 女性

 

ワックス脱毛かなりいいです!

医療脱毛でV.I.Oやりましたが、Iラインの傷みは壮絶でした。

医療脱毛などもいいけど時間とお金が結構かかるし、慣れてもやっぱり恥ずかしかったりします。

 

だから自宅で好きな時に好きなだけ脱毛できるっていうのはすごーく魅力的。

30代 女性

 

夏の旅行でビキニを着るので、アンダーヘアの処理用に購入しました。

最初はお店でやってもらおうかセルフかで悩みましたが、

口コミで評価が高いのでこちらの商品でセルフに挑戦してみました。

やっぱりデリケートゾーンを人様に見せるのは抵抗がありますし、、、。

抜きたい部分に薄めに塗り、シートをはがします。

躊躇なく一気にはがすのと、剥がす方向と逆に皮膚を引っ張るのがコツみたいです。

あまりに抜けて毛を見てビックリしました!

こんな簡単に抜けるとは!

ある程度抜いたら、肌に残ったワックスをシャワーで洗い流して終了。

ボディクリームなどを塗り保湿します。

 

私は1日で完了させず、3日くらいに分けてVIOを処理しました。

 

コスパも良いし、意外と簡単に出来たのでなくなったらまたリピートしたいと思います。

30代 女性

 

IとOの脱毛をしたくて…でも、サロンに行く勇気がなく、ダメもとで購入しました。

毛量は少ない方で、Tバックの下着からはみ出てる部分をまずトライ!

 

痛いのかな…となかなか一気に剥がせなかったけど、心を決めてエイ!と剥がしました。

 

結果、私は毛量が少ないのも関係してるのか、全然痛くありませんでした!

 

痛くないのに、ビックリするくらいごっそり根元から抜けます(笑)

 

処理後は確かに赤くなりますが想定内でした♪

カミソリ処理なんかよりツルツルになり、なんでもっと早く購入しなかったんだろうって後悔´д` ;

したいけど、どうしよう…って悩んでる人に、本当におすすめしたいです♪

アンジェリカワックス公式サイト

個人の意見であり、効果を保証するものではありまえん。

 

 

口コミを集めて一番感じたのは、アンジェリカワックスは、一見痛そうに思えますが、意外と痛くなく綺麗に脱毛できるという意見が多かったです。

 

 

VIO部分ごとのアンジェリカワックス脱毛方法

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%83%af%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9

 

Vライン脱毛方法

Vラインの脱毛を行う際は、椅子やソファーにもたれて開脚するなど脱毛しやすい体制を取りましょう。

 

ワックスが塗りづらい場所は、下にタオルなど敷くと汚れても安心です。

 

背中をピンと伸ばして、脱毛箇所の皮膚が張る様に気をつけます。

 

置き鏡を使う事で、確認しやすくなります。

 

ワックスを毛の生えている方向と同じ向きに塗り、ストリップをワックスと十分密着させます。

 

周りの皮膚をしっかり押さえて、毛の流れている方向とは反対向きに、肌と平行に滑らせるように勢いよく剥がします。

 

 

Vライン脱毛

 

 

Iライン脱毛方法

Iライン付近の皮膚は柔らかくデリケートに出来ています。

 

たるみがちなのできちんとした体制で行います。

 

毛が密集している場合は、ワックスを狭くして、こまめに脱毛していきます。

 

Iラインは皮膚を横に引っ張っても粘膜の部分が広がっていくだけなので、上下に引くように押さえましょう。

 

一方向から抜けない場合は、反対方向の脱毛をしていきます。

 

Iライン脱毛

 

 

Oラインの脱毛方法

鏡を置いて毛の生えている方向と同じ向きにワックスを塗っていきます。

 

ストリップスを毛の生えている方向になでるように押さえてワックスと密着させていきます。

 

周りの皮膚をおさえて、毛の流れとは反対の向きに肌と平行になる様に勢いよく剥がします。

 

一気に沢山の面積を脱毛していくのではなく、少しずつ脱毛していきます。

 

Oライン脱毛

アンジェリカワックス公式サイト

 

 

まとめ

VIO(ブイアイオー)ラインの脱毛の場合、サロンや専門のクリニックでは本当に恥ずかしいです。

 

慣れれば問題はないでしょうが・・・・。

 

特にOラインの場合、四つん這いになってお尻の穴を突き出すイメージなので、やっぱり抵抗はありますよね。

 

自宅でもキレイに出来る今回紹介させていただいた、アンジェリカワックス。

 

VIO(ブイアイオー)ラインの脱毛方法をご紹介しましたが、もちろん全身にも使えます。

 

 

お友達と温泉に行ったり、大好きな男性と夜の営みを充実させたいのなら是非VIO(ブイアイオー)ラインのケアをしっかりしていきましょう♪


 

-脱毛
-