美肌は.com きれいな女性の作り方

女性ライターや経験者が「女性らしさ」に関する知識や体験談を、ご紹介していくサイトです

体形 身だしなみ

短期間で解消二重あごをなくすリンパマッサージ方法|骨格が原因?

2017/02/01

%e4%ba%8c%e9%87%8d%e3%81%82%e3%81%94%e3%80%80%e6%94%b9%e5%96%84

二重あごとは

 

二重あごを短期間でなくしたい女性は沢山いるのではないでしょうか?

 

二重あごは見た目年齢を上げてしまったり場合によっては老けて見えてしまう場合もあります。

 

%e4%ba%8c%e9%87%8d%e3%81%82%e3%81%94

 

痩せているのに二重あごのせいで太って見られる事も・・・。

 

二重あごになる原因は色々あって、ただ単に太っただけが原因ではないのです。

 

仮に太ったことが原因で二重あごを作ってしまったからと、ダイエットをしてもなくせない場合もあります。

 

そんな二重あごをなくしたい女性のために徹底的にシンプルにまとめてみました。

 

 

二重あごの原因

 

骨格

 

骨格が原因で二重あごになってしまう理由は、二重あごの人があごを前に出すとなんとなく二重あごがなくなった様に見えると思いますが。

 

骨格も同じ感じで、あごが前側に出ていて舌骨(男性なら喉仏の上にある)が奥の方にある場合は二重あごになりずらく、逆にあごが出ていなかったり小さい場合は二重あごになりやすいのです。

 

骨格が原因で二重あごになっている場合は、痩せていても二重あごになる事があり、芸能人であれば長澤まさみさんや北川景子さんなど、年齢が若くて痩せていても二重あごになる人もいます。

 

 

肥満

 

肥満が原因の場合は、新陳代謝が悪くなっている事が多くむくみやすい状態になっている場合があります。

 

そして、運動不足になっているので脂肪が付きその重みで顔全体の脂肪があごの方に垂れ下がり二重あごを作ってしまいます。

 

ダイエットが効果あると思われますが、人によってはダイエットをしたとしても顔が痩せずらかったり、太る事で運動をすることがめんどうになり、更なる肥満状態を作ってしまい痩せにくい身体になってしまいます。

 

あごの周りにはリンパが集中していて、リンパの働きが低下していくので更に酷いむくみ状態を作ってしまいます。

 

 

あご周りの筋力

 

若いうちは良いのですが、社会人になって代謝が落ちてくると脂肪が付きやすくなり、運動をしなければ筋力も衰えていきます。

 

ほおづえをつく女性は、特に気にしてほしいのは、ほおづえがクセになり、それが長時間続く事で筋肉をあまり使わなくなります。

 

使わなくなると自ずと筋力が低下してたるみの原因をつくってしまいます。

 

最近は噛む回数が減ってきている事も筋力の衰えに繋がっています。

 

女子会等で、ランチやディナーに行くほとんどの場合、歯ごたえのある料理より「やわらかい~♪」「とろける~♪」「ふわっふわ♪」が合言葉的な料理を食べる事が多いのではないでしょうか?

 

噛む事が減る事によって口周りの筋力が衰え二重あごを作っていきます。

 

 

姿勢

 

事務職など女性がデスクワークをする仕事は沢山あります。

 

長時間のパソコン等の使用した作業は姿勢が悪くなりやすく、猫背になってしまう可能性があります。

 

パソコンの画面を楽に見えるようにと、頭を下げあごを前に出していきます。

 

この時にあごの下の肉が引っ張られたるんだ二重あごの原因を作っていきます。

 

また、スマホを使用する下を向いた姿勢を長時間行った場合、首周辺の血行が悪くなるのと同時にリンパの流れが悪くなり二重あごの原因になってしまいます。

 

 

表情

 

日本人は働く時間がとても多く業種によっては人とのコミュニケーションをとらない仕事もあります。

 

またコミュニケーションが苦手な女性もいます。

 

コミュニケーションの低下は、顔の表情筋使う事が少なくなり筋力が低下していきます。

 

ほほからあごのラインの脂肪は顔の中でも特に厚い部分。

 

表情筋の低下は、ほほの脂肪があごの方へ下がっていき二重あごを作っていきます。

 

 

 

二重あごをなくすには

 

二重あごの肉を減らしてなくしたい!そんな女性に今からでも出来る方法をご紹介します。

 

%e4%ba%8c%e9%87%8d%e3%81%82%e3%81%94%e3%80%80%e3%81%aa%e3%81%8f%e3%81%99

 

短期間で結果が出る人もいれば、なかなか結果が出ない場合もありますが、改善と予防をしていかなければ更にたるんだ二重あごを作ってしまいます。

 

 

よく噛んで食べる

 

特に最近は硬い物を食べる事が少なくなったり、早く食べるためによく噛まずに食事を終わらせてしまう事がよくあるのではないでしょうか?

 

二重あごをなくすために顔の筋トレやストレッチをするのも良いですが、意識的にやれば簡単に出来る二重あご予防は「よく噛んで食べる」事。

 

後はガムをかんだりして、噛む回数を増やすことで、お口周辺の筋肉を鍛え二重あご予防をしていきましょう。

 

 

よく笑う

 

コミュニケーションをとり、よく笑う事は表情筋を鍛える事になり、ほほの肉を下げる事を少なくすることで二重あごをなくす事への予防になります。

 

「笑う門には福来る」とは、ちょっと違いますが、笑う事で顔全体の血行が良くなり若々しい顔へと導いていきます。

 

 

 

短期間で効果的に二重あごをなくす

 

リンパの流れを良くして硬くなった筋肉をほぐすセルフマッサージです。

 

早い人なら1週間~2週間ほどで、あごの骨がきれいに出てくることがあるそうです。

 

骨格などの要因で二重あごが出来てしまいますが、改善できる部分にアプローチしていくことで予防していきます。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

二重あごが有るか無いかで女性の印象を変えてしまいます。

 

今回オススメしたセルフマッサージであごのラインを綺麗にして、二重あご解消できれいな顔のラインへ導いていきます。

 

何時から始めるかは自分次第!

 

二重あごとさよならして女子力UPしましょう♪

 

二重あごにアプローチしていく方法は1つではないので、色んな対策方法を試してみてくださいね。

 

当サイトでは、ライザップが監修した「エステナードリフティ」という美顔器を徹底的に調べた記事もあります。

 

もしよければそちらも参考にしてみてくださいね!!

-体形, 身だしなみ
-